情報提供元DODA

専門職(コンサルティングファーム・専門事務所・監査法人)/ビジネスコンサルタント

国際税務(スタッフからマネージャー)

東京共同会計事務所

東京都

500万~1000万

正社員 株式公開

仕事内容

国際税務 スタッフ~マネージャー
■仕事内容:
移転価格、インバウンド、アウトバンドの国際税務及び海外税制、法制リサーチ、クロスボーダーM&A等、幅広く担当して頂きます。
また、本ポジションでは、特に企業の国際事業戦力に興味を持って取り組んで頂ける方を希望しております。

■コンサルティング部について:
コンサルティング部では、会計・税務面での各種アドバイザリー業務を行っております。具体的には、M&Aやストラクチャードファイナンス、事業承継に関するアドバイザリー業務や、国際税務、個人向け投資商品組成の際のアドバイザリー業務など、専門知識を駆使した質の高いサービスを提供しています。
コンサルティング部では、それぞれの分野で高い専門性を持つパートナー・マネージャーが多く、良い仕事、良い先生となる人材が揃っているため、キャリアアップ出来る環境にあります。また、担当がはっきり分かれている訳ではなく、本人の得意不得意や意思を尊重するため幅広く経験を積むことが可能です。

■募集背景:
増員での採用となります。

■東京共同会計事務所について:
東京共同会計事務所は、一般的な会計事務所とは一線を画した独自性・専門性に富んだサービスを提供しています。その中でも、証券化分野においてはその黎明期から積極的な活動を継続してきており、そのサービス範囲は会計・税務コンサルティングサービスに留まらず、徐々に役員派遣、キャッシュマネジメント、リーガルサポート、ストラクチャリングアドバイザリー等に拡大してきました。今後は証券化分野のみならず、国際税務などのコンサルティング事業にも注力していく方向性を考えており、これまでは大手企業及び外資系企業が中心だったクライアントの裾野を拡げ、更なる飛躍を遂げようと考えておられます。

応募要項

職種 専門職(コンサルティングファーム・専門事務所・監査法人)
求めるスキル 【学歴】大学院、大学卒以上
■必要業務経験(下記いずれも必須)
・会計士、または税理士の資格を有する方(国内外は問いません)
・国際税務関連(移転価格等)の業務経験が3年以上ある方
・英語力のある方尚可
        
【語学】
◆必須
・英語(中級レベル)

◆任意
・英語(上級レベル)

【必要な資格】
◆必須
・米国公認会計士
・公認会計士
・税理士
・EA(米国税理士)
給与 年俸530万円以上

【年収】
530万円~1,500万円
■能力・経験等を考慮した上、年俸額を決定。
■別途、業績連動賞与有り
賞与:
福利厚生 休日日数120日

【休日】土・日・祝(完全週休2日制)
【休暇】年末年始休暇(12月30日~1月4日)
年次有給休暇(初年度:10日、2年目:11日)
※初年度日数は入社月による。
※残業時間振替制度あり。
通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

■東急ハーべストクラブの施設利用、そのほか国内外宿泊施設、スポーツクラブ各種割引制度あり
勤務地 本社
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル9F
東京メトロ有楽町線/有楽町
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001417662&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報

東京共同会計事務所

事業内容 東京共同会計事務所は中央クーパース・アンド・ライブランド出身の2人により1993年に東京で設立され、以来質の高い会計・税務サービスを提供してきました。当事務所は比較的少人数の会計士・税理士コンサルタントからなる事務所ですが、その業務は他の会計事務所とは一線を画しており、独自性・専門性が高い事務所であると自負しています。
現在、当事務所では、個人や法人を対象とした広い分野の会計・税務・財務に関するコンサルティングサービスを提供しています。クライアントは、国内外の金融機関、大手の多国籍企業からベンチャー企業、財団法人、個人富裕層まで、大小を問わず多くの業界の企業及び個人と多岐に渡ります。
所在地 東京都千代田区丸の内3-1-1国際ビル9F
代表者 内山 隆太郎
設立 1993年8月
従業員数/平均年齢 147名/37歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×