情報提供元DODA

技術職(化学・素材・化粧品・トイレタリー)/基礎・応用研究(化学)

合成技術エンジニア(複合材料) 大阪 売上2兆円、営業利益率10.6%

ダイキン工業 株式会社

大阪府

450万~699万

正社員 株式公開

仕事内容

合成技術エンジニア(複合材料)【大阪】※売上2兆円、営業利益率10.6%
■業務内容:
テクノロジー・イノベーション・センター(合成技術G)にて、合成技術に関する研究開発を行う技術者としてフッ素化合物や機能性化合物の新しい合成技術の研究開発(製法開発、スケールアップ技術等)、その関連製品に関わる生産技術の検討開発、用途開発、顧客への技術的フォローアップを担当します。

■同社の特徴:
(1)冷媒から機器開発、製造・販売、アフターサービスを自社で行う世界で唯一の総合空調メーカーです。
(2)世界各地に80以上の生産拠点を構え、現地のきめ細かいニーズにマッチした製品を迅速に届けています。空調サービス部門は「速さ・確かさ・親切さ」をポリシーに、高い技術力で世界中のさまざまな空調ニーズに応え続け、多くの国や地域で「空調のスペシャリスト」として高い評価を得ています。
(3)2015年11月、グローバルに広がるダイキングループの技術開発のコア拠点として「テクノロジー・イノベーション・センター(TIC)」を淀川製作所内に開設しました。TICでは国内3拠点(堺・滋賀・淀川製作所)に分散していた技術者を集約し、約700名体制で技術開発を推進しています。同社が世界各地で展開する技術開発の中心と位置づけており、社内外の協創イノベーションにより世界トップクラスの技術力を構築し、差別化商品による事業拡大、新技術・先端技術による新たな価値・事業創出等を実現する予定です。
※2006年にOYL社、グッドマン社を買収し、日本、中国、欧州、アジア、オセアニア、北米の世界5極展開を更に強化するとともに、中東、インド、ベトナムなど新興市場への本格参入により更なるグローバル展開をしています。今後は2021年度3月期に売上3兆円を目標にした事業運営を行います。

応募要項

職種 技術職(化学・素材・化粧品・トイレタリー)
求めるスキル 【学歴】大学院、大学卒以上
■必須条件:
・化学系専攻の大学または大学院卒
・新規反応の研究開発、ファインケミカル分野でのスケールアップ技術、機能と構造の相関に関する知見、特許作成スキルのいずれかの担当業務の経験3~5年以上、または相当程度の知識
給与 【年収】
450万円~650万円
【月給】
225,000円~

※経験・年齢等を考慮の上、同社規定により決定
■昇給:年1回(4月)
■賞与:年2回(6月・12月)
■年収例:678万円(35歳、一般、裁量労働手当月4万円を含む、月給357,000円、賞与200万円)
賞与:
福利厚生 完全週休2日制
休日日数124日

夏季休暇、年末年始休暇、年次有給休暇(22日※初年度のみ14日)、慶弔休暇 等
通勤手当、寮社宅、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、厚生年金基金、退職金制度

■裁量労働手当
■保養所(蓼科、宝塚、賢島、鈴蘭高原、那須)
■退職年金制度
■住宅融資制度、
■財形貯蓄制度
■持ち株制度
■育児・介護休暇制 等
勤務地 淀川製作所
大阪府摂津市西一津屋1-1
【上記勤務地最寄り駅】
JR線/吹田駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001414663&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報 東証一部

ダイキン工業 株式会社

事業内容 空調・冷凍機、油機、特機及び化学製品の製造、販売
□空調・冷凍機部門・・・住宅用空調機、住宅用空気清浄機、業務用空調機、業務用空気清浄機、大型冷凍機、船舶用冷凍・空調機、
海上コンテナ冷凍装置
□油機部門・・・産業機械用油圧機器・装置、建機・車両用油圧機器、集中潤滑機器・装置
□特機部門・・・砲弾、誘導弾用弾頭、航空機部品
□化学部門・・・フッ素樹脂、化成品、フルオロカーボンガス、化工機
□新規事業・・・コンピュータ・グラフィックス
所在地 大阪府大阪市北区中崎西2-4-12梅田センタービル
代表者 十河 政則
設立 1934年2月
資本金 85,032百万円
従業員数/平均年齢 56,420名/39歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×