情報提供元DODA

技術職・専門職(建設・建築・不動産・プラント・工場)/不動産開発

グリーンエネルギー発電施設のプロジェクトマネージャー

上海電力日本株式会社

東京都

450万~799万

正社員 株式公開

仕事内容

グリーンエネルギー発電施設のプロジェクトマネージャー
■職務内容:
太陽光、太陽熱、風力等のグリーンエネルギー発電施設の用地開発を行います。用地開発に関する全てのプロセスに携わり、発電に適した土地を入念に選び土地取得に関するリサーチ、事業計画立案、交渉などを担当します。

■職務の流れ:
(1)情報収集…同社が手がけるメガソーラーや風力発電を設置するためには広大な敷地と一定の環境条件が必要となります。建設物の特性をしっかりと理解した上で理想的な立地をリサーチし、条件に適した土地情報を収集します。再生可能エネルギー導入に積極的な自治体の特区や、閉鎖された大型商業施設後など、リサーチ対象も様々です。土地の所有者との打ち合わせにより、より詳細な情報を収集します。

(2)現地調査…周囲の自然環境や地域社会との共生を実現するため、現地に足を運び調査を行います。法的規制、開発制限、登記簿情報などを確認し、具体的な事業計画立案に向けて検討を進めます。

(3)事業計画立案…調査に基づき、建築、システム設計などをプランニング。想定される発電量や売電額から、収支のバランスを算出します。また、大きなエネルギーを扱うという点、大型建設物になるという点から、周辺環境への影響に関するデータなども分析します。

(4)交渉…事業計画に基づく条件で交渉をまとめ、契約締結及び決済、各関係機関への申請を行います。

■募集背景:
日本国内において、多くのプロジェクトが本格始動を迎えるため、新たなメンバーを募集することになりました。

■同社のミッション:
太陽光、風力、水力、バイオマスなど、豊かな自然がもたらす恵みをより効率的にエネルギー化し、電力として供給することが同社のミッションです。

応募要項

職種 技術職・専門職(建設・建築・不動産・プラント・工場)
求めるスキル 【学歴】大学院、大学卒以上
【必要業務経験】
■必須要件:
・大規模のプロジェクトのマネジメント経験のある方

■歓迎条件:
・太陽光発電のプロジェクマネジメント経験のある方

【必要な資格】
◆任意
・宅地建物取引士
給与 【年収】
450万円~700万円
【月給】
270,000円~
賞与:
福利厚生 有給休暇10日~20日
休日日数128日

基本的にはカレンダー通り休み
土日祝、夏季休暇、GW休暇、年末年始休暇など
※中国の旧正月に合わせて休暇あり
通勤手当、住居手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度
勤務地 本社
東京都千代田区丸の内2-4-1

岸本ビルオフィス
東京都千代田区丸の内二丁目2番1号
【上記勤務地最寄り駅】
JR線/東京駅
東京駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001415467&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報

上海電力日本株式会社

事業内容 ■事業内容:
電力発電所の建設、運営及び管理
太陽光・太陽熱・風力・水力・バイオマス・天然ガス、その他再生可能エネルギー及びクリーンエネルギーによる発電事業への投資・発電所の建設、及び電力販売
所在地 東京都千代田区丸の内2-4-1丸の内ビルディング32F
代表者 Diao Xu
設立 2013年9月
資本金 42,870百万円
従業員数/平均年齢 30名/40歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×