情報提供元DODA

技術職(機械・電気)/生産技術

樹脂・鋳造部品金型の立上げ実務/及び海外での現地調達支援

株式会社マキタ

愛知県

400万~799万

正社員 株式公開

仕事内容

樹脂・鋳造部品金型の立上げ実務、及び海外での現地調達支援
■職務内容:
金型(樹脂成形部品・鋳造部品)立上げについて、国内取引先への指示出し・自社現地スタッフへの指示出しを担当します。時には中国・タイ・ルーマニア・ブラジル等の海外へ出張し、直接業者への指導・支援を行う、といった業務もあります。
※生産開発部門は、生産技術部門、品質部門、設計開発部門等の橋渡し的な組織であり、製造/開発双方への働きかけはもちろんのこと、より良いモノづくりの推進/検討・改善をミッションとしています。そのため、樹脂成形部品・鋳造部品のQCD改善を目的に、デザインイン、新技術・新工法開発といった試験研究業務もあり、より専門性を発揮できる場もあります。

■事業に関する特色:
1915年、モーターの販売修理会社として創業した同社。その後、1958年に国産でより早く携帯用電気カンナを発売しました。以来、およそ半世紀の間、電動工具メーカーとしての地歩を固めてきました。同社が送り出す電動工具、充電工具、木工機械、エア工具、園芸用商品は、国内はもとより、世界市場でも高い定評を得ており、国内・海外でもトップクラスシェアを誇り、売上高経常利益率15.3%と、大変優れた財務状態を生み出しています。今後も、工具の国際的総合サプライヤーとして、質実剛健の社風を大切にし、真の「ストロングカンパニー」に向けて邁進していきます。

■製品の強み:
海外に40以上の拠点を持つ、信頼の世界ブランド「Makita」。アメリカ・ブラジル・イギリス・ドイツ・ルーマニア・中国・タイの7ヶ国に生産工場を持つほか、40社以上の海外販売子会社を持ち、連結売上構成の8割以上が海外というグローバル企業です。現在も約150名の日本人スタッフが海外法人で働いており、海外で活躍するチャンスが多いことも特徴の一つです。

応募要項

職種 技術職(機械・電気)
求めるスキル 【学歴】大学院、大学卒以上
【必要業務経験】
■必須条件:
機械系卒の方で、樹脂成形またはアルミ鋳造の金型設計経験、または金型作り込み立上げ経験

■歓迎条件:
・流動解析経験、3D-CADを使った設計経験
・語学力(英語、中国語)

【語学】
◆任意
・英語(中級レベル)
・中国語(北京語)(中級レベル)
・中国語(広東語)(中級レベル)
給与 【年収】
400万円~700万円
【月給】
233,000円~

※上記年収はあくまでも目安であり、能力、経験、年齢等を考慮の上、同社規程にて決定します。
■昇給:年1回(4月)
■賞与:年2回(6月、12月)※2015年度実績6.5ヶ月
■大卒年収例:503万円(30歳)、705万円(40歳)
賞与:
福利厚生 完全週休2日制
休日日数126日

GW、夏期休暇、年末年始休暇、有給休暇(入社月により入社後3ヶ月以上で9~16日、次年度以降20日※但し出勤率80%)、リフレッシュ休暇 他
通勤手当、家族手当、寮社宅、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、厚生年金基金、退職金制度

■財形貯蓄
■住宅資金融資制度
■マキタ企業年金基金
■契約保養
■持株制度
勤務地 本社
愛知県安城市住吉町3-11-8
【上記勤務地最寄り駅】
名鉄名古屋本線/新安城駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001414838&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報 東証一部

株式会社マキタ

事業内容 電動工具、充電工具、エア工具、家庭用・園芸用機器等の研究開発・設計及び製造並びに国内、海外での販売
※1915年(大正4年)に創業、名古屋で牧田電機製作所として、電灯器具、モータ、変圧器の販売修理業として開業しました。1958年(昭和33年)に他社に先駆けて携帯用電気カンナを発売、1962年に名証上場し、70年にはアメリカ拠点を開設、その後のグローバル展開へとつながり、現在の規模に至ります。
所在地 愛知県安城市住吉町3-11-8
代表者 堀 司郎
設立 1938年12月
資本金 242,561百万円
従業員数/平均年齢 13,835名/40.8歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×