情報提供元DODA

医療系専門職/研究

分析研究 ニプログループのジェネリック医薬品メーカー

全星薬品工業株式会社

大阪府

350万~549万

正社員 株式公開

仕事内容

分析研究~ニプログループのジェネリック医薬品メーカー~
研究開発部の開発課にて下記の業務を行います。
・医療用医薬品(内用固形製剤)の承認申請に必要な分析業務(HPLCを用いた分析、溶出試験等)
・日本薬局方に基づいた試験業務
・承認申請に必要な資料作成業務

■組織:
開発本部には開発業務部(開発支援業務)/製剤技術部(原薬~製剤)/開発部(申請のために分析方法の検討)の3つの部門がございます。
今回、開発部にて分析方法の検討を行っていただきます。

■ジェネリック医薬品マーケット情報:
日本でのジェネリック医薬品の普及率は、アメリカ71%、カナダ66%、イギリス65%、ドイツ62%といずれも60%を越えているのに対し、まだ30%程度ですが、今後は日本でも国の施策も追い風となり、急速にジェネリック医薬品が普及すると考えられます。実際、2010年のジェネリック医薬品市場は前年比11.1%増の4,410億円、2011年は前年比10.6%増の4,868億円と増加傾向にあり、2014年の市場規模は、2010年の33%増の5,865億円まで成長するとみられています。

応募要項

職種 医療系専門職
求めるスキル 【学歴】大学院、大学卒以上
【必要業務経験】
■必須条件:
・医薬品業界でのご経験必須
・分析機器(HPLC等)による定量分析の経験
・Excel、Wordスキル(中級程度)

■歓迎条件:
・医薬品メーカーでの分析経験
・薬学、化学系大卒
・薬物動態に関する経験や知識
給与 【年収】
350万円~500万円
【月給】
200,000円~285,000円
※年齢・経験を考慮の上、決定します。
■昇給:年1回
■賞与:計5.5ヶ月※過去実績
■役職手当あり
賞与:
福利厚生 年間休日122日
完全週休2日制(土日祝)
年末年始、夏季休暇
有給休暇:初年度10日(入社時)
産休・育休、慶弔休暇
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

■手当
・通勤手当(上限6万円)
・家族手当(1人あたり10,000円)
 ※扶養に含まれる配偶者、20歳未満のお子さんが対象
・役職手当(係長2万円、課長4万円)
・シフト勤務手当(製造スタッフでシフト勤務の場合)

■その他
社外福利厚生制度、保養所(白浜)、財形貯蓄、クラブ活動、退職金制度、組合(全員加入)
勤務地 岸和田工場・研究所
大阪府岸和田市三田町380番地
【上記勤務地最寄り駅】
JR阪和線/和泉府中駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001409480&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報

全星薬品工業株式会社

事業内容 同社は医療品の製造販売事業を展開しています。
所在地 大阪府大阪府大阪市阿倍野区旭町1-2-7号 あべのメディックス13F
代表者 渕辺 徹
設立 1951年5月
資本金 42百万円
従業員数/平均年齢 432名/37.2歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×