情報提供元DODA

専門職(コンサルティングファーム・専門事務所・監査法人)/ビジネスコンサルタント

科学技術コミュニケーションに関する業務担当

日本エヌ・ユー・エス株式会社

東京都

400万~799万

正社員 株式公開

仕事内容

科学技術コミュニケーションに関する業務担当
・利害関係者とのコミュニケーション全般のコンサルティング
・リスクコミュニケーションの設計、準備、運営及びマニュアル作成
・リスク認知やコミュニケーションに関するアンケート、グループインタビュー調査等の設計と分析
・リスクコミュニケーション研修の設計、準備、運営

■同社の特徴:
日本エヌ・ユー・エス(Japan NUS Co., Ltd. 略称JANUS)は1971年の設立以来、40年以上専門コンサルティング事業を展開しています。環境保全への取り組みが世界的規模で課題となった今日、社会を取り巻く環境や経済環境は、大きな変革期を迎えています。同社は世界各国の協力会社とのネットワークを最大限に駆使し、これまでのノウハウを活かすことにより、多様化する顧客のニーズに応えています。

■求める人物像:
JANUSはエネルギーと環境の技術コンサルテーションを主たる業務にしています。コンサルテーションは、顧客の持つ課題や悩みを共に解決していく、非常にやりがいのある仕事です。しかしそのためには常に新しい知識を取り入れ、ものごとの本質を見抜いて情報を統合していく思考力、社内の仲間は勿論のこと、国内のみならず世界中の方々と幅広い関係を築いて、文字通り衆知を集めていくコミュニケーション力などが求められます。具体的には、「知的好奇心が旺盛」で「考え抜くタフさ」を持つ方、そして何より「人とかかわることが好き」で「人の役に立ちたい」といつも考えている方を求めています。共に汗をかいて、知恵だし、さらなる高みを目指したい方を求めています。

応募要項

職種 専門職(コンサルティングファーム・専門事務所・監査法人)
求めるスキル 【学歴】大学院、大学卒以上
【必要業務経験】
■必須条件:
・化学物質や放射線などのリスクを理解する能力
・英語の科学技術論文を読み、その概要を日本語でとりまとめる能力
・技術報告書を日本語で作成する能力
・PCスキル(Word、Excel、PowerPoint等)

■歓迎条件:
リスコミ等に係る専門教育あるいは実務経験

【語学】
◆必須
・英語(中級レベル)

◆任意
・英語(上級レベル)
給与 【年収】
400万円~700万円
【月給】
200,000円~

※上記はあくまで目安の金額(賞与含む)であり、経験・能力等を考慮の上決定します。
■モデル給与:20万円(大学卒)、22万2,000円(修士卒)、25万6,000円(博士卒)
■モデル年収:1,000万円(ユニット長、40代)
賞与:
福利厚生 完全週休2日制(かつ土日祝日)
有給休暇10日~20日
休日日数123日
年末年始、創立記念日、リフレッシュ休暇、特別休暇
通勤手当、住居手当、寮社宅、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度

◆自己啓発支援制度:語学学習補助(上限8万円/年)
◆従業員持ち株会
◆財形貯蓄制度
◆契約スポーツクラブ・保養所利用可(日揮健康保険組合)
◆慶弔見舞金制度など
勤務地 本社
東京都新宿区西新宿7-5-25
【上記勤務地最寄り駅】
JR各線/新宿駅
情報提供元

DODA

http://doda.jp/DodaFront/View/JobSearchDetail.action?jid=3001404066&ndrs=a56e770ca1c2de

会社情報

日本エヌ・ユー・エス株式会社

事業内容 環境、エネルギー、システムに関するコンサルティングおよびエンジニアリング・サービスならびに環境経済、エネルギー経済に関するコンサルティング事業
所在地 東京都新宿区西新宿7-5-25西新宿木村屋ビル5階
代表者 岸本 幸雄
設立 1971年6月
資本金 50百万円
従業員数/平均年齢 156名/46歳
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×