ニチモウ株式会社

会社情報 東証一部

ニチモウ株式会社

事業内容 1910年に英国からトロール漁法の技術を導入して発足した高津商店漁業部を前身として、漁業、漁具の研究開発・製造販売や船舶用機資材の販売を通じて、日本の漁業の近代化・効率化に貢献してきました。現在は、水産物から加工食品、食品加工機械までをトータルに提供し「浜から食卓まで」事業領域を拡大、さらに機能性と環境に配慮した建築材・包装材の開発・販売、有機素材を活用した米や農産物の販売、予防医学や健康食品の分野で注目されている発酵大豆の開発・販売を手がけ、時代と顧客が求めるニーズに応じた事業運営を行っています。
所在地 東京都品川区東品川2-2-20天王洲郵船ビル12・13F
代表者 松本 和明
設立 1919年8月
資本金 4,411百万円
従業員数/平均年齢 222名/40.1歳

3件中 1〜3件を表示

1
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×