セコム株式会社 | 【東証一部上場】

企業情報

セコム株式会社 | 【東証一部上場】

事業内容 ■各種安全システムの研究・開発・設計・実施、安全機器の販売、「社会システム産業」の構築。
■セキュリティ事業、防災事業、メディカル事業、保険事業、地理空間情報サービス事業、BPO・ICT事業、不動産事業、国際事業。

1962年、日本の警備保障会社の先駆けとして誕生したセコム。
そのフィールドは「セキュリティ事業」の枠を超え、様々な「安全・安心」のサービスへ拡がっています。「防災事業」「メディカル事業」「保険事業」「地理空間情報サービス事業」「BPO・ICT事業」「不動産事業」の7つの事業に加え、海外でセコムグループのサービスを提供する「国際事業」が融合し、より深く、より広い「安全・安心」を創る。それこそが“ALL SECOM”ならではの魅力です。
「困った時はセコムに頼めば解決してくれる」「セコムがあるから安心して暮らせる」
そんな信頼を頂ける存在となるべく、総力を挙げて取り組んでいきます。
所在地 東京都渋谷区神宮前1-5-1 セコム本社ビル
代表者 代表取締役社長 中山 泰男
設立 1962年7月7日
資本金 663億円【2018年3月現在】
従業員数 60,460名【総グループ社員数2018年3月末現在】

2件中1〜2件を表示