三菱マヒンドラ農機株式会社

会社情報

三菱マヒンドラ農機株式会社

事業内容 三菱重工100%子会社で、トラクター・田植え機・コンバインなどの農業機械の開発・設計を行っています。
創業の歴史は大正3年まで遡りますが、1984年の島根本社工場への生産集約、2011年の三菱重工業による完全子会社化、2015年のマヒンドラ社の出資を受けての
三菱マヒンドラ農機に社名変更を経て、現在に至ります。
所在地 島根県松江市東出雲町揖屋667-1
代表者 鳥取 勝美
設立 1980年2月
資本金 45百万円
従業員数/平均年齢 260名/42歳

3件中 1〜3件を表示

1
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×