株式会社 アイリッジ

企業情報

株式会社 アイリッジ

事業内容 「Tech Tomorrow:テクノロジーを活用して、わたしたちがつくった新しいサービスで、昨日よりも便利な生活を創る。」
2008年に創業したアイリッジは、このような想いをもって事業を推進しています。

アイリッジは、O2O(Online to Offline)事業を核に、自社プロダクトの提供を中心とした B to B to C向けの各種ソリューション提供を行っています。
コアソリューションとして展開している「popinfo」は、位置連動情報配信機能を中心に、クーポン、ポイント、位置情報分析等、O2Oマーケティングに必要な機能をそろえる、国内最大級の総合O2Oソリューションであり、現在、300超のアプリに導入され、8700万以上のユーザーが利用しているサービスです。
アプリ開発では、GU、東急線アプリ、ファミリーマートなど数多くの大手企業様の公式O2O(販促・集客)アプリを手がけており、企画立案、技術選定、開発、リリース後の運用、コンサルティングまで一気通貫で行っています。

新領域への参入や新規事業も推奨しており、電子地域通貨を中心とするFintech事業を、株式会社フィノバレーとして分社化いたしました。
また、Webとリアルを連携した総合的なプロモーションに強みを持つ、株式会社DGマーケティングデザインをグループ会社とし、デジタル&フィジカルマーケティング事業を展開し、さらに、不動産領域に強みを持つDGコミュニケーションズと協業することで、ライフデザイン事業を展開してまいります。

従来のO2O事業におけるユーザーと企業のエンゲージメントに加え、フィンテック/ライフデザイン領域事業を通し、「長期的」「街・エリア」「経済圏」とのエンゲージメントを築くソリューションを提供してまいります。
所在地 東京都港区麻布台一丁目11番9号 BPRプレイス神谷町9F,10F
代表者 代表取締役社長小田健太郎
設立 2008年08月
資本金 368百万円
従業員数 80人
平均年齢 34.3歳
取引先 株式会社ジーユー
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
KDDI株式会社
株式会社デジタルガレージ
東京急行電鉄株式会社

21件の記事が見つかりました。