株式会社巴川製紙所

会社情報

株式会社巴川製紙所

事業内容 20世紀初頭、電気絶縁紙の初の国産化に成功し、スタートを切ったTOMOEGAWA。以来、紙だけにとらわれない「高機能性材料メーカー」として成長してきました。現在では、数百種類の印刷トナーやフラットパネルディスプレイ用光学フィルム、半導体用リードフレーム固定テープなどを主要製品とする「プラスチック材料加工事業」と、絶縁体、耐水紙等の「製紙・塗工紙関連事業」の二軸で、生活に必要な“最先端と高機能” を提供しています。世の中にないモノを作る“TOMOEGAWAマインド”は世界的にも評価を受け、様々な分野の商品で世界トップクラスのシェアを獲得しています。
所在地 東京都中央区京橋1-7-1TODABUILDING2階
代表者 井上 善雄
設立 1917年8月
資本金 2,894百万円
従業員数/平均年齢 1,107名/42歳

1件中 1〜1件を表示

1
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×