株式会社とめ研究所

企業情報

株式会社とめ研究所

事業内容 【知能情報処理技術をコアコンピタンスとしたソフトウェア研究開発受託会社】
◆先端情報サービス事業
研究開発論文調査
◆研究開発受託事業
先端ソフトウェア受託研究開発
先端ソフトウェア技術者派遣(派26-300393)
◆応用開発受託事業

【人と機械との共生でもっと生活を楽しくするため、エンジニアの活躍の場を提供します。】
「面白い事をやって社会や生活を変える」という経営理念と「人と機械の共生でもっと生活を楽しく」という経営ビジョンのもと、最先端のソフトウェア開発を手掛けています。今後、経営ビジョンを叶えるためには、機械を賢くすることが最重要課題と考えており、画像処理や数値解析、機械学習・ディープラーニングなどの知能情報処理技術(人工知能)に真正面から取り組み、お客様の研究開発に大きく貢献してまいります。

【女の転職!取材レポート】

スマートマシンやIoTといった「人と機械が共生」する技術が注目する世の中、画像処理やディープラーニングといった先端技術の研究開発に取り組む当社。勉強会や日頃の成果を発表する技術祭りなど、エンジニア一人ひとりのレベルアップを後押しする育成環境が充実しています。博士号を持つ社員も多く在籍しているので、将来性の高い領域で成長したい方には、やりがいを持ってチャレンジできます。
代表者 代表取締役 福留 五郎

【代表者略歴】
とめ研究所は、30年間研究開発に携わった福留が、「世の中の機械を、情報処理技術でもっと賢くしたい」、「エンジニアに、もっと持ち味を活かす活躍の場を提供したい」と考え2003年4月7日に設立しました。
設立 2003年4月7日
資本金 2,500万円

【売上高】
13億0000万円(2019年3月期)
従業員数 155名(2019年4月)
平均年齢 エンジニアの平均年齢33歳。企業での開発経験者のほか、ポスドク等の経験者等が活躍しています。

1件中1〜1件を表示