東京海上ビジネスサポート株式会社

企業情報

東京海上ビジネスサポート株式会社

事業内容 ◆名刺の作成・販売
◆印刷・製本
◆WEB-TMBSによる販促用ノベルティの販売
◆通販文具、コピー用紙並びにOA機器、インクカートリッジ等のサプライ品の販売
◆各種商品の斡旋・販売及び売店の運営管理
◆封入・封緘、発送及びデータ入力等の事務受託
◆スキャニング
◆社内書類の仕分け、発送並びに館内デリバリー及び郵便物の受発送
◆機密文書の回収廃棄
◆重要書類、帳票、保存箱の保管及び入庫、閲覧出庫、廃棄処理

【ダイバーシティ推進の一環として、障がい者への就業機会を広く提供!】
東京海上グループは障がい者への就業機会を広く提供し、多様な人材が活き活き働いている企業グループを目指しており、障がい者雇用の一層の促進を図るため当社が設立され、特例子会社として認定されました。知的・発達障がいのある方を中心に、東京海上グループ各社の書類発送業務、データ入力・加工業務、印刷業務、名刺・自動印作成業務、湿式シュレッダー業務等を受託し、182名の障がい者がグループ各社をサポートしています。

【女の転職!取材レポート】

取材時に印象的だったのは有給の取得日数の多さ。日本では働き方改革で5日の有給取得が必須になりましたが、同社はなんとその三倍以上の【平均17.93日】、15~20日以上取得している社員が8割以上とのことでした。他にも半休が取りやすかったり(年間24回)5日以上の連休取得もできるなど働きやすさが抜群で長く働ける環境だなと感じました。東京海上グループの安定性と、働きやすさが整っている同社にぜひ応募してみてください!
代表者 代表取締役 小室知彦
設立 2010年1月
資本金 1億円

【売上高】
32億7000万円(2018年12月期実績) 32億3000万円(2017年12月期実績) 30億9000万円(2016年12月期実績)
従業員数 329名(2019年5月現在)障がい者数182名

0件中〜件を表示