国立研究開発法人 国立がん研究センター

企業情報

国立研究開発法人 国立がん研究センター

事業内容 がんの診療・研究・教育機関

■築地キャンパス 東京都中央区築地5-1-1
■柏キャンパス  千葉県柏市柏の葉6-5-1

【がんの最先端研究を行っている機関です。】
昭和37年に患者・社会と協働し世界最高の医療と研究を行うという理念のもと、
設置された当センター。設立から56年。
高齢化が進む日本にとって「がん」の治療を求める人口は年々増え続けています。
当センターは「がん」治療の最前線に立ち、人々の健康を守っています。
若手の研究員も多く、頻繁に勉強会なども行っており、チームで「やりがい」を感じていただけます。

【女の転職!取材レポート】

女性が仕事をするうえで一番の課題となるのは「長く続けられるか」ということではないでしょうか。
「育児」「家事」などの「生活」をどうしてもメインに考えなくてはいけないのが私たち女性ではないでしょうか。
当センターでは、そんな「女性」の事情を一番考えてくれる制度があります。
中には子供を幼稚園に送ってから出勤したり、夕方から習い事を始めてみたり。
充実した生活スタイルを実現できるのが当センターです。
代表者 理事長 中釜 斉
設立 1962年(昭和37年)

1件中1〜1件を表示