フィリップモリスジャパン合同会社

企業情報

フィリップモリスジャパン合同会社

事業内容 ◆日本で販売されるフィリップ モリス社製品のマーケティング・販売促進活動

【IQOSから、煙のない社会を目指して】
世界規模で事業を展開するフィリップ モリス インターナショナルの日本法人として、1985年に設立した当社。フィリップ モリス社製のマーケティング及び販促活動を行い、成人喫煙者にとって紙巻たばこの喫煙を継続することと比較して、より良い選択となる害の少ないRRP製品(※)、加熱式たばこ『IQOS』を主力に事業を展開しています。

【女の転職!取材レポート】

煙の出ない加熱式たばことして、高い知名度を誇る『IQOS』を主力に事業を展開している同社。目指すのは、成人喫煙者にとって紙巻きたばこの喫煙を継続することと比較して、より良い選択となる『IQOS』から社会を変えていくこと。大きなやりがいと社会貢献度を感じられると同時に、働きやすさも整っているため長期的に活躍することが可能です!ぜひ同社で、充実した毎日をスタートしてください。
代表者 社長 シェリー・ゴー
設立 1985年3月
資本金 5,000万円
従業員数 約1,900名

0件中〜件を表示