株式会社エヌケーエス

会社情報

株式会社エヌケーエス

事業内容 昭和49年、大和施設株式会社の新部門として排水流量計及び自動採水器の製作販売業務を開始。昭和56年、大和施設株式会社より分離独立し、株式会社エヌケーエスとなり、この部門の全業務を引き継ぐ。
発足以来、主として排水流量計は、800台以上、自動採水器は、1500台以上納入。 排水流量計は過去の実績が認められ63年度より正式に日本下水道事業団殿のご指名を受け、製作・納入・メンテナンス共充実したサービス体制となっています。
定置式自動採水器においても日本下水道事業団殿に昭和58年度より本格的にご採用いただいており、以来200台以上を全国の処理場に納入しその製品技術、サービス等にご満足いただいています。
所在地 大阪府大阪市淀川区新高1-8-17
代表者 半田 勝彦
設立 1974年4月
資本金 20百万円
従業員数/平均年齢 34名/42歳

8件中 1〜8件を表示

1
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×