関東航空計器株式会社

会社情報

関東航空計器株式会社

事業内容 ■事業内容:
航空機、飛翔体、船舶、特殊車両等の電子機器、制御機器、計測・試験装置、精密機械並びに電気部品の設計、開発、製造、修理、販売

■企業特徴:
1952年、航空計器の修理メーカーとして設立以来、高い技術力と品質力を常に追求し続け、日本シェアトップクラスを誇るフライトデータレコーダー(FDR)を始め、空間安定装置、ジャイロ装置、情報処理装置、テレメーター装置、戦術航法装置等製品に対象を拡げ、陸・海・空の防衛分野にて実績を積んできました。今後は、これまで培ってきた技術力・品質力を基に、さらなる成長のステージへと挑戦していきます。
所在地 神奈川県藤沢市本藤沢2-3-18
代表者 中上 隆臣
設立 1952年12月
資本金 480百万円
従業員数/平均年齢 230名/39.8歳

3件中 1〜3件を表示

1
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×