伊藤超短波株式会社

会社情報

伊藤超短波株式会社

事業内容 ⇒病院用および家庭用治療器、リハビリ機器、健康機器、美容機器等の製造・販売。特に物理療法の分野において、障害の早期回復を促す物理療法機器の研究開発を急務として取り上げております。
1916年創業者によって、日本国内でより早く交流式レントゲン装置を開発して以来、積極的に海外の医療機器技術を取り入れながら、物理療法機器の製造と普及に一貫して取り組んできました。今まで数々の日本でより早く開発実績により、日本の物理療法の歴史を作ってきたと言えるでしょう。
日本陸上競技連盟や全日本柔道連盟からは公認指定企業・公認治療器としても認められており、当社製品の有効性・安全性は高く評価されています。
所在地 東京都文京区白山1-23-15
代表者 倉橋 司
設立 1957年7月
資本金 99百万円
従業員数/平均年齢 330名/38歳

2件中 1〜2件を表示

1
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×