東京濾器株式会社

会社情報

東京濾器株式会社

事業内容 ■概要:
触媒コンバータ、樹脂製インテークマニホールド、オイルフィルタ、エアクリーナ等主に自動車部品の開発・製造・販売
■社風:
創業以来、系列に属さず一貫して自主独立の経営姿勢を貫いています。常に最新設備を導入し、新たな技術と新製品を開発することに失敗を恐れず勇気を持って挑戦しています。そして創業者、二代目社長が実現した合理的経営は「社風」として社内に浸透し、「東京濾器イズム」として社員の行動規範となっています。それは経営者から社員一人ひとりまでが、厳しく自分を律する真剣な取り組みにより、高い信頼を得ると同時に、自らの努力以外に頼れるものがないことを認識して挑戦し続けています。
所在地 神奈川県横浜市都筑区仲町台3-12-3
代表者 大野 光政
設立 1949年3月
資本金 2,000百万円
従業員数/平均年齢 798名/39歳

14件中 1〜10件を表示

1 2 次へ
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×