本田技研工業株式会社

会社情報

本田技研工業株式会社

事業内容 二輪車、四輪車、汎用製品の製造・販売
二輪車事業:Hondaは1949年に初の量産型二輪車の生産を開始、1963年にはベルギーで初の海外生産をスタートし、以後「需要のあるところで生産する」という基本理念に基づいて、世界各地で現地生産を行ってきました。
四輪車事業:Hondaは1963年に日本で最後発の四輪車メーカーとして参入して以来シビック・アコードなど国内外で高い評価を得ているクルマを世に送り出してきました。
汎用製品事業:Hondaの汎用事業のスタートは1953年。「二輪車で証明されたHondaの優れたエンジン技術を仕事や生活の場でも役立てたい」そんな願いから、Hondaは汎用事業に着手。
所在地 東京都港区南青山2-1-1
代表者 八郷 隆弘
設立 1948年9月
資本金 86,067百万円
従業員数/平均年齢 22,399名/44.3歳

4件中 1〜4件を表示

1
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×