ヒロセ株式会社

会社情報

ヒロセ株式会社

事業内容 1938年に日本先駆けの重仮設資材リース会社として創業しました。そのパイオニア精神で、リース業にとどまることなく、建設工事の設計・施工に加え、新技術、新工法を創出し、常に時代に先駆けた取り組みを行ってきました。
またそのノウハウを活かして、「技術コンサルタント」としても活躍しています。
ヒロセの補強土工法は自然の保全を前提にしています。
垂直盛土で土地の有効利用に繋がる「テールアルメ工法」、緑一面に仕上げる「緑化テールアルメ工法」など、いずれも自然な造形を活かして、その環境にふさわしく、安全性の高い壁面を実現しています。
所在地 東京都江東区東陽4-1-13東陽セントラルビル
代表者 廣瀬 太一
設立 1938年11月
資本金 23,418百万円
従業員数/平均年齢 735名/45歳

12件中 1〜10件を表示

1 2 次へ
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×