一般財団法人関西電気保安協会

会社情報

一般財団法人関西電気保安協会

事業内容 ・一般用電気工作物の調査業務
・自家用電気工作物の保安業務
・電気工事業務
・電気安全・省エネルギーに関する広報業務

関西電気保安協会は、電気の保安体制を確立するために通商産業大臣(現在の経済産業大臣)の許可を受けて公益法人として設立され、平成24年4月に一般財団法人に移行いたしました。電気は私たちの暮らしに欠くことのできない大切なエネルギーですが、取り扱いの誤りや設備の不具合が原因となり、感電や火災、停電などの思わぬ事故を引き起こします。関西電気保安協会は「誠実・親切・性格」をモットーに設立時の目的である電気保安を通じ地域社会に貢献すること使命として事業運営を行っています。
所在地 大阪府大阪市北区曽根崎1-2-6新宇治電ビル内
代表者 宮本 恒明
設立 1965年12月
従業員数/平均年齢 1,528名/46歳

3件中 1〜3件を表示

1
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×