HOYA CANDEO OPTRONICS株式会社

会社情報

HOYA CANDEO OPTRONICS株式会社

事業内容 高度なオプティクス技術をもとに社会のさまざまな分野に貢献している、国内初の光学ガラス専門メーカーHOYA株式会社。
同社はそのHOYAグループの一員として、ホトニクス事業、及びオプティクス事業の一翼を担っています。
HOYA社が培った光技術を応用して、さまざまな光学機器(UV、レーザー)製品やEOガラス製品を、開発から製造、販売まで
の一貫体制で、国内、アジアを中心にワールドワイドに供給しております。
なお社名の「CANDEO(カンデオ)とはラテン語で「輝き」を意味し、無限の可能性を秘めた光への挑戦を続けている企業です。
所在地 埼玉県戸田市氷川町3-5-24
代表者 末松 隆志
設立 1988年10月
資本金 490百万円
従業員数/平均年齢 112名/43歳

3件中 1〜3件を表示

1
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×