ネオフォトニクス・セミコンダクタ合同会社

会社情報

ネオフォトニクス・セミコンダクタ合同会社

事業内容 光通信用化合物半導体の開発・製造・販売(旧LAPIS Semiconductor)を行っています。

1996年に光通信モジュールメーカーとして設立。業界のアップダウンにも関わらず過去5年間で年平均成長率は約30%という高い成長を遂げ2011年2月にニューヨーク市場にて上場しました。いわゆるPICと呼ばれる光集積回路をベースとした、大容量の帯域幅を必要とする高速光通信ネットワーク用モジュール、部品及びサブシステムのデザイン、製造における業界のリーダー的存在であり、製品トピックスとしては、世界市場で24万個導入しているPICモジュールが30億時間無故障と高い評価を得ています。
所在地 東京都八王子市東浅川町550-10
代表者 木村 有
設立 2012年10月
資本金 100百万円
従業員数 116名

3件中 1〜3件を表示

1
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×