六本木

女性経理募集中!六本木のITベンチャー企業4選

投稿日:2016.05.02更新日:2016.11.10

六本木と聞くと、おしゃれで最先端な街をイメージする方も多いでしょう。しかし近年では急速にオフィス化が進み、昼間はビジネス街となりつつあります。また各国の大使館があるため外国人が多いエリアでもあり、インターナショナルなお店も数多く見かけられます。

経理と聞くと、専門的で堅苦しいイメージを持ってしまいがちです。しかしITベンチャーの場合、若手社員が多いこともあり、女性の採用も積極的です。また少人数で業務をこなすため、経理と言ってもかなり幅のある業務内容となることが多いでしょう。

大企業や官公庁、自治体向けに、ERPパッケージソフトウェアの企画、開発、販売を一手に担うベンチャー企業です。2014年現在、世界中の優良外資系競合会社を抑え、国内シェアNo.1となりました。

連結決算業務を含む財務、経理担当者の募集です。決められた枠にとらわれず、様々な分野に意欲的にチャレンジしていただける方を歓迎します。また退職理由に関わらず、3年間は再入社の権利が与えられる「カムバック・パス」など、ユニークな制度があります。

国内最大の会員数を誇るポイントサイト「Gendama」と、国内最大級のクラウドソーシングサービスを提供するITベンチャー企業です。オフィスは「六本木一丁目駅」直結、前面ガラス張りの撮影にも使われたことがあるきれいなビルです。

経営管理部での正社員または契約社員の募集です。最初は簡単な経理業務から始めて、いずれは決算、予算、税務業務にも携わっていただきます。年間休日120日以上、評価が3ヶ月に1度行われ、年4回、昇格、昇給の可能性があります。

世界111カ国で展開するソーシャルショッピングサイト「BUYMA(バイマ)」で急成長を遂げているIT系企業です。2012年に東証マザーズに上場、さらに2015年には、アメリカの経済誌「Forbes」でアジアの優良企業200社に選出されました。

財務、経理部門での人材の募集です。組織の拡大が見込まれる成長途上にある会社で、幅広く様々な業務に携わることができます。また希望、能力次第では、財務、法務、監査などの部門でも活躍していただくことが可能です。

大ヒットを記録した「神獄のヴァルハラゲート」をプロデュースする、ソーシャルゲームの企画、運営、開発を行うベンチャー企業です。創業1年で六本木ヒルズにオフィスを構え、社内に無料のドリンク類とゲーム機のあるスペースがあり、プロのマッサージも無料で受けることができます。

経理部門の中心として活躍していただける方を募集します。また経験次第では、財務、マネジメントなど幅広く携わっていただくことも可能です。年間休日120日以上、「おしゃれ手当」「ゲーミング手当」など、ユニークな待遇があります。

外国人や若い人たちで活気がある六本木

外資やITなど、新規ビジネスの起業先として選ばれる六本木。外国人や若手社員が多いため、街全体に活気があります。また夜になると、六本木ヒルズや東京ミッドタウン、数多くの飲食店で楽しむことができます。ビジネスだけでなく、買い物や遊びも満喫できる、最先端エリアと言えるでしょう。

一度身につけたら転職に有利になる経理

ITベンチャーの多くの部門は少人数で回しているため、時間を掛けて教育してもらえる環境とは言えません。経理についても同様で、全く知識がないと仕事に付いていけなくなる可能性も。しかし経理の仕事というのは、あらゆる会社で通用する業務であるため、一度身に付ければ転職にも有利となります。書店にもテキストが豊富にありますので、男女関係なく、頑張り次第でスキルアップしやすい仕事と言えます。

iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×