残業少な目の営業職求人情報7選<大阪 メーカーの仕事>

投稿日:2016.07.14更新日:2016.07.15

大阪は昔から海外から来る商品の流通窓口として発展してきました。その精神を受け継ぎ、現代では世界初の発明となる「インスタントラーメン」や「本格国産ウイスキー」など、今となっては私たちの生活になじんでいるものを生み出しています。そのため、大阪は様々な製品の発信場所としての地位を獲得し、産業がより発展しているのです。

残業少なめのメーカーを調べてみると、医療機器メーカーが多いように感じました。医療機器メーカーとは名前の通り、医療の現場で使われる機器を製造するメーカーです。メリットとしては、残業が少なく定時に仕事を終えることができるので、一日の予定が立てやすいということです。デメリットとしては、残業がないため終わらなかった仕事は家や土日を使ってしなければいけないということです。

ITソリューションプロバイダの株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパンです。社員を大事にする会社で社員が自然な形で営業に参加出来るように良き環境で優れたサービスを提供できることを目指していてやりがいがある仕事が出来ます。

個別のデモンストレーション、提案書の作成とプレゼンやセミナーの企画を新規顧客にシステム運用フォロー、提案と解決を既存ユーザーへ対応します。半期に一回社員全員で計画の確認を行うため、心強く仕事に集中出来ます。

ソフトウェア業界への人材派遣、業務請負等のアウトソーシングサービス提供、設計・解析受託を行っているグローカル株式会社です。顧客は主に自動車メーカー各社です。最近ではメーカーに認知され会社の成長速度が増してきました。

メーカーへのアプローチ、問題の把握、提案営業等を行います。受身で待つのではなく自らの仕事を作ってステップアップして行ける方、仕事だけではなく好奇心旺盛な方を求めています。自動車に興味がありコミュニケーション能力に自信がある方を歓迎します。

ソフトウェア開発を中心として主に、制御システム、医療システム開発、画像処理システム、ネットワークシステムの構築、製品販売、コンサルティング、ビジネスソリューションを行っている株式会社ソフトサービスです。明るく元気な会社です。

自社メーカー医療パッケージの導入から導入手法の改善、機能の強化の企画までを行います。クライアントの交渉等の営業も行います。作って終わりではなく、様々な人達との関係性と通して仕事に携わる事でスキルアップを目指せます。

設立以降30年間高い技術力による組込みのソフトウェア開発、クリエイティブなマーケティング戦略の立案やアプリ等の実績を残し顧客から高い評価を得ている株式会社スーパーソフトウェアです。テクノロジーによって新たな未来を実現するためアプリ等の可能性を追求しています。

主にアプリ等の開発コンサルティング営業を行います。電気メーカーなどの日本を代表する大手企業との直接取引を行います。コミュニケーション能力が必要ですがそれだけではなくお客様の問題解決の企画案力も必要です。

製品の主原料となる成分を研究し、開発、企画、製造、販売までの全て自社で行っているシンゲンメディカル株式会社です。会社独自のwebマーケティング力が強みで自由な企画案・発想でユーザーが望む製品を生み出しています。

クリニック予約の患者様対応、電話による当社関連会社様対応、注文受付等当社のサービスとお客様の対応を全般的に行います。美容・健康・医療分野で提供しているサービスの営業が主な仕事内容です。電話でのお客様対応等の経験が必要です。

「食と健康」をテーマにしたソフトウェアを開発から販売までしている大阪にある企業の株式会社タスです。食に関する知識と女性の視点を活かしたオリジナル製品を生み出していて個人向けのシステムから病院や学校といった施設など向けの栄養指導ソフトなどを提供しています。

医療機関、福祉施設、学校に当社の給食管理・栄養指導ソフトのソフトウェアパッケージのソリューション営業を行い更に法人向けエンジニア派遣営業も行います。会社が「何をやりたいか」という気持ちを重視する雰囲気で自ら考えて行動して成長出来る方はやりがいがあります。

SIサービスやITプラットホームサービス、コンテンツプロバダーウェブコンサルティングサービス等の様々なサービスを確かな技術と自由で豊かな感性、温かいコミュニケーションで皆様が満足出来る価値を常に提供しているヴァイタル・インフォメーション株式会社です。

ヒヤリング内容から提案、企画を行いお客様から信頼を得てお客様の困っている事を聞き、解決を行うソリューション営業を担当します。営業としてどこでも通用するように育成する場が整っていて大手企業様とのプロジェクトに立ち会う事が多くIT業界でのスキルアップが目指せます。

ビジネス街としての大阪

大阪労働局によると、大阪府内の求人・就職状況は、有効求人倍率が横ばい、新規求人率がアップしたそうです。それによって現下の雇用失業情勢は、引き続き改善していると発表しています。つまり、少しづつではあるが大阪での就職がしやすくなっているということです。大阪企業進出が進む中、就職が今より楽になるかもしれません。

残業少な目の魅力

残業少なめのメーカーは一見すると、メリットが多いというように感じますが、実際のところデメリットも多いことが分かりました。例えば、残業が続くと体調を壊してしまうかもしれないということです。また、残業によって立てていた計画が崩れてしまうこともあるため、友人との約束を破らなくてはいけない場合もあるかもしれず、人間関係がうまくいかないこともあるかもしれません。

iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×