9年前に取り上げられた会社は今なお躍進中!「カンプリア宮殿」に出た会社7選~2007年度11月~12月版~

投稿日:2016.10.17更新日:2016.10.27

カンブリア宮殿は、毎回躍進している企業の社長などが取り上げられ、躍進の秘密について解説する番組です。 カンブリア宮殿に出演することは、企業にとっては「メディアに企業や商品を認めてもらった」という名誉に値すると同時に宣伝効果もあることでしょう。2016年8月に500回目の放送を迎え、これまでさまざまな多彩な成功事例が紹介されました。2007年11月~12月に登場した企業と団体を紹介します。

1. 森ビル株式会社

森ビルは高層ビルと地下空間の一体的な開発で独自性を発揮する総合ディベロッパーです。東京都港区を拠点とし、アークヒルズや六本木ヒルズなどの大型再開発施設で知られています。当時の社長、森稔氏が登場した2007年11月5日放送時は上海ヒルズを建設中でした。現在も建物を建てるだけでなく、緑と共存し、文化・芸術発祥の中心となり、街のシンボルとなる建物づくりと都市開発に挑戦し続けています。

2. 株式会社ニトリ

2007年11月12日には「お値段以上ニトリ」のキャッチコピーで有名な札幌に本社がある家具メーカー、ニトリが登場しました。 ニトリは「ホームファッション」と称して、生活する住空間をコーディネートすることで提案し、一般消費者に親しまれる存在になっています。番組内で社長が「余力があるうちに次の手を打つ」と語っていましたが、近年は家具以外の生活雑貨やキッチン用品にも力を入れており、客単価、客数のUP、銀座への出店等好調な業績をあげています。

3. 株式会社ドトールコーヒー

2007年11月19日の放送ではドトールコーヒーの創業者で、現名誉会長の鳥羽博道氏がゲストでした。鳥羽氏がヨーロッパ視察中にカウンター式のセルフサービスの安価なコーヒーの提供を思いついたのがドトールの始まりでした。全国的なコーヒーチェーン店が増えた現在も、全国で約1300店舗展開し、気軽な値段で国産ブランドのコーヒーを飲めるお店として利用されています。

4. 上和田有機米生産者組合

有機農業が盛んな山形県高畠町にあるブランド米の生産組合、上和田有機米生産組合。2007年11月26日には山形で代々土地を受け継ぐ農家の12代目当主遠藤 五一氏が登場しました。約50名ほどの同組合員の一人です。減農薬、 無農薬、 有機栽培にこだわったコシヒカリの生産に成功し、名誉ある賞を受賞、現在も美味しく優しいコシヒカリを提供し続けています。

5. 楽天株式会社

2007年12月10日放送ではITベンチャー楽天の三木谷浩史氏で、三木谷氏が唱える成功のコンセプトを実行する楽天社員の仕事ぶりが紹介されました。1997年に「楽天市場」により日本に流通革命を起こした楽天ですが、現在は全世界を視野に入れたサービスを実現させるため、2012年7月から社内公用語を英語化するなど、社員一人一人の活躍するフィールドを広げることで、世界一のインターネット・サービス企業になる目標に近づいています。

6. 自民党参院議員・元陸上自衛官 佐藤 正久(さとう・まさひさ)氏

2007年12月17日は福島県出身の元自衛官、現自由民主党参議院議員、佐藤正久氏が登場しました。現在も自他共に“ひげの隊長”と称されていますが、新テロ特措法の審議真っ只中の当時、イラク先遣隊長・復興業務支援初代隊長を務めるなど国防の現場を知り尽くした佐藤氏と日本の国防について考える内容になりました。現在は参議院外交防衛委員長として、国を守るため、全国で活動しています。

7. 鍋屋バイテック株式会社

2007年12月24日放送で"最先端を走る老舗・理想工場"として紹介された岐阜県ある創業450年の機械要素部品メーカー鍋屋バイテック株式会社。半導体製造装置や医療機器、産業機械や発電機、ポンプなどに必要不可欠な部品において国内トップクラスシェアを誇ります。 社員が一流のものづくりに専念できるような職場環境にこだわり、2016年1月には新工場がオープン、本社敷地内にもプール、コンサートホール、美術館、ジム、ジャグジー、サウナ、雀荘が備えられています。

おわりに

大企業、地域で活躍する団体のトップ、政治家が登場していましたね。約9年経った現在も、2007年当時の勢いを維持、さらに拡大させている銘柄ばかりであったことに正直驚きました。成功している経営者には成功する理由があるのだということをあらためて実感させられました。業績を伸ばし続けているいずれの企業にも共通しているのは、長期的な視点とゆるがない信念、人材育成を惜しまないことではないでしょうか。

iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×