「菓子製造」業界で企業理念がかっこいい企業5選

投稿日:2016.10.11更新日:2016.10.11

子供から大人までおいしく楽しく食べることのできるお菓子ですが、企業理念やビジョンには安心安全を必ず唱えています。たくさんあるお菓子の中で、消費者に愛されるお菓子を作る企業の企業理念には、お菓子業界ならではの工夫のほか、聞いたことがあるような内容のものもあります。ここではかっこいい企業理念をもつ菓子製造業界の企業を選んでみました。

1. 江崎グリコ株式会社

グリコといえば、ランニングをきた男性のガッツポーズが目に浮かびますが、キャラメルなどお菓子製造を大手企業として社会に貢献してきました。そんなグリコの企業理念を紹介します。「おいしさと健康」と理念とし、キャッチコピーでは、「おいしさと健康といつもいつまでも」と唱えています。人々の生活においしさと健康を提供しているのですね。

2. カルビー株式会社

スナック菓子で有名なカルビーの企業理念を紹介します。企業理念は、「自然の恵みを大切に活かし、おいしさと楽しさを創造して、人々の健やかな暮らしに貢献します」というもので、品質にこだわりを持って商品・サービスを提供しています。カルビーは、ビジョンでもある「顧客・取引先から、次に従業員とその家族から、そしてコミュニティから、最後に株主から尊敬され、賞賛され、そして愛される会社になる」をめざしています。

3. 株式会社不二家

ペコちゃんでお馴染みの不二家を紹介します。企業理念は社是と経営理念から成り立っており、社是は「愛と誠心と感謝をこめてお客様に愛される不二家になります」というものです。その社是を支えるべく経営理念として「常により良い商品と最善のサービスを通じてお客様ご家族においしさ、楽しさ、満足を提供する」を提唱しています。不二家では、顧客満足を第一に考え、そのうえでおいしさから社会に貢献しています。

4. 株式会社ブルボン

株式会社ブルボンの企業理念を紹介します。企業理念は、『利害相反する人を含め、集団の生存性を高める』です。一見、菓子製造のイメージと相反する感じで、かっこいいとは言わないかもしれませんね。集団の生存性を高めるという部分は、ブルボンという企業集団の価値を高め、永続的な発展を目指すという意味で、前半部分は、社会すべての構成要素を関わる対象として広く捉え、社会貢献することで、企業として更なる永続・発展が可能となることを意味しています。

5. モロゾフ株式会社

贈答品で有名であり、バレンタイン、ホワイトデーになると、店頭に多数並ぶお菓子の製造を行うモロゾフ株式会社を紹介します。企業理念は、経営理念と企業スローガンから成り立っており、経営理念は『Be Prime,Be Sweet. 』を提唱しています。また、企業スローガン『こころつなぐ。笑顔かがやく。』は、スイーツを通して、笑顔を提供し、心を豊かにする、そして多くの人々へ貢献していくという意味になります。

おわりに

生活に身近なお菓子、子供から大人までずっとお世話になっていますね。お菓子業界も食料品ですので、企業理念に安心安全を第一にしていました。企業理念もかっこいいというよりキャッチーなイメージの企業もありました。安心安全第一の食料品、菓子製造業界は、素材、製品どちらも大切にしていることを企業理念からも理解できました。人々の体に入るものへ、よりよいものを提供したいと考える人にお勧めの業界です。

iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×