「文具・オフィス用品」業界で企業理念がかっこいい企業7選

投稿日:2016.09.23更新日:2016.09.23

私たちの仕事や勉強・日常生活を便利で快適にしてくれる文具・オフィス用品業界の企業には、創立当時から変わらない光り輝く企業理念を掲げている企業が多くあります。生活を豊かにするという社会貢献をモットーとして、将来的なビジョンを持ち、企業理念を大切にしながら成長を続けている企業を、今日は紹介したいと思います。

1. コクヨ株式会社

文具・事務用品の製造・販売を行うコクヨ株式会社は、1905年の創業以来変わらない「商品を通じて世の中の役に立つ」という企業理念を掲げています。人間の成長に欠かすことのできない働くこと・学ぶことを支え、一人ひとりの成功と成長をサポートすることで、社会全体を豊かにしていくことを目指しています。魅力あふれる商品・サービスを提供することで、選ばれ続ける企業であり続けています。

2. 株式会社伊東屋

1904年に創業した株式会社伊東屋は、いつの時代においても一歩先の新しい価値を伝える文房具専門店です。クリエイティブな時をより美しく、心地よくする文房具を提案することをモットーとして、毎日の生活を支える定番の商品から日本の素材や加工技術を活かしたオリジナル商品を幅広く手掛けているのが特徴です。

3. 三菱鉛筆株式会社

三菱鉛筆株式会社は「最高の品質こそ最大のサービス」という考えのもと、明治20年の創業以来常に品質の向上と技術革新に努め続けており、日本の筆記具市場をリードする筆記具メーカーとして成長を続けてきた企業です。今後は日本のみならず、世界のトップメーカーになることを目指し、さらなる成長を遂げることを目標としています。

4. 株式会社キングジム

「テプラ」や「キングファイル」などの商品を作っていることで有名な株式会社ジムキングは、他社にはない独創的な商品を開発することで新たな文化の創造をし、社会に貢献する、という企業理念を掲げている企業です。独創的な商品を生み出すために、社員の個性を尊重した能力開発を行い、その能力を活かして自由な提案を行うことができる社風が魅力です。

5. 株式会社日興商会

オフィスの専門商社である株式会社日興商会は、「全員経営者であり、全員労働者である」という企業理念のもと、快適なオフィスをつくるトータルコーディネーターとしてビジネスに必要な商品・サービスの提案・提供を総合的に行っている企業です。心と心のふれあいを大切に考えており、オフィスづくりのプロ集団として社会貢献を行っているのが特徴です。

6. 株式会社岡山エコール

文具・オフィス用品の総合商社である株式会社岡山エコールは、販売先である販売店・仕入れ先であるメーカー各社などの取引先とともに成長し、社会に貢献することを企業理念として掲げる企業です。この経営理念の実現のために、低コスト・健全経営・創意工夫・社員の安定生活・人材育成といった基本方針のもと、日々成長を続けているのが特徴です。

7. 株式会社柳沢商店

文具関連事業を通じて企業の繁栄と文化伝承のお手伝いをすることを経営理念としている株式会社柳沢商店は、誠実・信頼・堅実をモットーとして、お客さまへの役立ちと社員の幸せのために、地域で一番の店となることを目指しています。幸せと誇り・強さを持つ専門集団として、顧客満足だけでなく、社員満足も地域一になるというビジョンを掲げています。

おわりに

日常の中で誰もが手にする文房具やオフィスでの仕事の効率を上げるオフィス用品などを取り扱う業界は、創業当時から受け継がれるしっかりとした企業理念を持っている企業が多いのが特徴です。明確なビジョンを掲げてそれに向かって成長を続けている企業は、とても魅力的といえますね。企業選びを行う際には、このような企業にも目を向けたいものですね。

iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×