全国女性社長まとめ<茨城県>日本を動かすウーマンパワーの会社紹介

投稿日:2016.09.15更新日:2016.09.15

全国で女性が社長を務める企業は10社に1社の割合で、約28万社にのぼります。増加傾向にあるものの女性社長の数も割合もまだまだ少ないと言えそうです。女性は男性に比べて家事・育児・介護の役割を担うケースが高く、会社経営に全身全霊を傾けるのが難しい傾向がありますので、その障害を乗り越えられるような画期的な支援策が打ち出されると活躍のステージが広がりそうですね。

1. 有限会社Angel's Closet

Angel's Closetは子ども用ドレス・フォーマル・発表会衣装などをアメリカから直輸入、主にインターネットで販売しています。つくば市に直営実店舗も構えています。社長の飯田美加さんは起業家として賞を受賞する他、自身のブログなどで商品の紹介も積極的に行っています。子育て中の母親を中心としたスタッフと共に、女性の雇用促進を応援したいという想いで会社を経営しています。

2. ベストパートナー介護株式会社

日立市のベストパートナー介護は介護総合事業の会社です。介護の資格取得を目指すスクールの運営や介護事業所の立ち上げを行っています。代表の山本美穂さんは、看護師経験を活かし、地域に根差した介護人材の育成や教育に関わり、県内初の介護職員初任者研修認可事業所として先進モデルとなる事業展開していることで有名です。

3. 株式会社RINK

水戸市の株式会社Rinkは海外輸入雑貨・コスメ・食品等の卸売販売 、イベントの企画、マーケティング、販売戦略立案などを行っています。代表取締役社長の川上理恵さんが、「社員みんなの夢や将来にリンクする場所にしたい」という想いを胸に、若い人たちがエネルギッシュに、元気に仕事ができる環境を目指して会社経営に取り組んでいます。

4. 有限会社マキプランニング

社長の石川眞樹さんは、幼少時から経営者になることの夢を叶えるため、27歳という若さで独立起業・会社を設立しました。マキプランニングはひたちなか市でエクステリア・ガーデンの設計から施工・リフォーム・メンテナンス、ガーデン雑貨・花苗販売、まちなみ緑化事業を行っています。お客様と同じ目線で接することができるよう、従業員は短時間勤務の既婚女性を採用しています。仕事と家庭をきちんと線引きして働くことができる職場環境を目指しています。

5. 株式会社パブリッシングポケット

取手市のパブリッシングポケットは、治療院向けのニュースレター発行サービスを提供している会社です。代表の清水恭子さんが、お客様の要望をすべて受け入れた形でのニュースレターやコンテンツの作成代行サービスを提供がきっかけで創業に至りました。治療家の専門分野外となる、新規集客やリピーター獲得といった広報活動に関する悩みを解決するお手伝いサービスは好評を得て、たくさんの治療院や会社との取引に拡大しています。

6. 有限会社モーハウス

つくば市のモーハウスは「授乳服があれば 子育てはもっと楽しめる」をモットーに、授乳服と授乳用インナーの製作・販売を行っています。代表の光畑由佳さんが自宅で授乳服を作り始めたのが発展して、 国内初の授乳服ブランド「モーハウス」の立ち上げに至りました。品質が高く機能的な商品が話題になり、経済産業省の「ダイバーシティ経営100選」に選定されるなど女性の社会進出を応援する企業としても注目されています。

7. 株式会社エヌ・ツー・エンジニアリング

坂東市のエヌ・ツー・エンジニアリングは、総務部長として勤務していた派遣会社の誘いがあり、当時62歳の並木暘子社長が一大決心で再就職先が見つからない退職者の仲間たちと共に創業しました。電気機器などの組立・製造、物流業務の受託を事業としています。かつて製造現場で働いて、経験も技術もある熟練の中高年を組織化して製造業務を受託しています。地域を支える中小製造業の発展への貢献度の高さから女性起業家大賞特別賞を受賞しています。

おわりに

茨城県では女性の視点を生かした農業の経営力や資質向上を目的とする、「女性農業経営者育成講座」が開かれています。女性の消費者目線や主婦的感覚を生かして食・農サービスに繋げることで、これからの農業や農行地域の発展に期待できるという狙いです。農業に限らず生産・販売をはじめ経営全体の知識を習得して、経営力を身につけようという意識の高い女性が集まっているようです。

iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×