外国人籍のエンジニアを積極採用してる会社5選

投稿日:2016.09.12更新日:2016.11.10

日本市場は年々縮小を続ける中で、グローバル化の波が押し寄せています。日本の労働人口も減少しており、そんな中優秀な人材を確保することは難しくなっています。そんな中、近年はどの企業も積極的に外国人籍の人材を採用する動きが出てきました。特にエンジニアは技術力さえあれば、あまり言語面での心配はいらないため、多くの会社が優秀なエンジニアを獲得しようとしています。そこで今回は積極的に外国人籍のエンジニアを採用している会社をご紹介します。

1. 株式会社モンスター・ラボ

世界中のエンジニアチームと仕事ができるWebサービス・アプリ開発のグローバルソーシング・プラットフォーム「セカイラボ」を、日本、シンガポール、中国、ベトナム、バングラディシュ等の拠点で展開しています。セカイラボ・プラットフォームには2015年3月現在14ヶ国から7000名のエンジニアチームが登録してくれています。本社オフィスにも多くの外国人籍の社員が在籍しています。

2. コニカミノルタ株式会社

「光学」「微細加工」「画像」「材料」の4つの技術分野をコアに、プリンターから産業材料、医療機器、プラネタリウムまで多彩なビジネスを展開しているコニカミノルタ株式会社。同社は連結で43,000人以上の従業員を抱える大企業です。海外での売上比率は80%を超えており、グローバルに展開を進めています。そんな同社は外国人を積極採用しており、多くのエンジニアが働いています。

3. 株式会社グローバルウェイ

2004年の設立より、右肩上がりの成長を続けているグローバルウェイ。無借金経営を継続し、求職情報サイト「キャリコネ」が利益を急速に伸ばしています。ニーズの高い人材ビジネスやビジネス・ウェブアプリケーション事業も今後拡大していく予定です。フランス、ベトナム、マレーシア、中国、韓国、インドなど、エンジニアとして活躍する外国人が集うインターナショナルな環境で、社内は活気にあふれています。

4. ユービーアイソフト株式会社

ユービーアイソフト株式会社は、PC、据え置き型・携帯型ゲーム機、スマホなどあらゆるプラットフォーム向けのゲームソフトの開発・販売をワールドワイドに展開する国際企業です。本社はフランスにあり、日本法人は東京の恵比寿にあります。国際色豊かなオフィス環境のもと、未来ビジョンを存分に描くことができます。

5. 株式会社フォーラムエイト

VR、CADなどソフトウェア、システム開発の独立系企業である株式会社フォーラムエイト。同社は1996年にニュージーランドに開発拠点となる子会社を設立し、その後多くの国にビジネスを展開しており、これまで成功を収めてきました。日本語を話せるのであれば、国籍は問わず採用しており、優秀な外国人籍の社員が多く入社してきています。

多様性溢れる会社は一人の人間としても成長できる

こうした多様性溢れる会社で働くことは、外国人だけでなく日本人にとっても貴重な経験となることは間違いありません。これまで気付くことがなかった新たな価値観や人生観に触れる機会も多くあると思います。こうした職場は仕事だけでなく、一人の人間としても大きく成長できる環境なのではないでしょうか。

iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×