「百貨店、スーパー」業界で企業理念がかっこいい企業7選

投稿日:2016.09.09更新日:2016.09.09

スーパーや百貨店などの流通業界は、私たちの日々の生活に欠かすことのできない商品を多く取り扱っていることもあり、私たちにとってとても身近な存在といえますよね。自分の家から行ける範囲を考えるだけでもとても多くのスーパー百貨店があり、それぞれ特色を持っているように感じます。多くのスーパー・百貨店の中で秀でた存在ととなるためにはしっかりとした企業理念が必要です。今回はそんな百貨店・スーパー業界の中で、特徴的な企業理念を持つ企業を紹介します。

1. 株式会社スーパーマルモ

株式会社スーパーマルモは、「人」「コミュニケーション」「和」を大切にして、お客様との信頼関係をしっかりと築き、お客様を最優先とすることを企業理念としています。そのため健康・安心・安全を追求することを徹底しています。またお客様を笑顔でお迎えするために、社員の屋やる気・充実感を高める職場づくりに取り組んでいる企業です。

2. 株式会社成城石井

株式会社成城石井は、美味しさにこだわった安心・安全な食品を提供し、豊かな社会を創造することを企業理念としています。食にこだわる人のための食のライフスタイルスーパーという地位を確立し、食べる喜び・こだわる喜び・会話する喜び・集まる喜びを提供し、お客様の満足度を第一に考えるお客様志向を徹底しているのが特徴です。

3. 株式会社高島屋

全国に百貨店を展開している株式会社高島屋は、人を信じ、人を愛し、人に尽くす心を大切に考えており、心に残るおもてなしを目指している企業です。また社会から信頼される行動を心掛け、地域社会に貢献することを目指しています。「いつも人から」を心掛け、人を大切にし、信頼度の高い企業へと成長を続けています。

4. 株式会社丸榮

株式会社丸榮は、地域に密着した質の高い百貨店を目指しており、おもてなしの心を第一に、質の高い商品とサービスを提供することを企業理念として掲げている企業です。人々の暮らしの良きパートナーとして、お客様とともに歩む百貨店を目指して、お客様に満足を提供しながら日々成長を続けてています。そのために従業員にとって生きがいのある職場づくりにも力を注いでいます。

5. イオンモール株式会社

ショッピングセンターというひとつの「まち」を作る仕事を手掛けているイオンモール株式会社は、地域とともに暮らしの未来を創ることを企業理念として、お客様第一をモットーとして企業活動を行っている企業です。単なる商業施設という枠組みを越えて、ショッピングだけでなく人との出会い・文化育成などの暮らしの未来をデザインするライフデザインディベロッパーを目指しています。

6. 株式会社名鉄百貨店

株式会社名鉄百貨店は、お客様の感動と喜びを感じることを目標とするだけでなく、さらにその気持ちを働く従業員全員がともに分かち合うことを企業理念としている企業です。地元名古屋のに密着し、地元のお客様に愛され続ける名鉄名古屋駅に直結するターミナルデパートとして、安心で便利でフレンドリーな百貨店を目指しています。

7. 株式会社ヤオコー

埼玉県を中心とした関東地方1都6県に、食理療品を中心としたスーパーマーケットの店舗を展開している株式会社ヤオコーは、人々の消費生活をより豊かにすることによって、地域文化の向上・発展に貢献することをモットーとしている企業です。単に売れればよい、、儲かればよいという考えではなく、お客様の役に立ち、この店の側で暮らせて幸せだと言っていただけるような店を目指しています。

おわりに

このように百貨店・スーパー業界の企業が掲げる企業理念に共通するのは、「お客様第一」であるということです。お客様により良い商品やサービスを提供することをモットーとし、地域社会に貢献すること目指す企業がとても多いのが特徴です。私たちの生活に欠かすことのできない百貨店・スーパーの中でも、特に信念のある企業理念を掲げた企業はとても魅力的ですね。

iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×