「建設業」業界で企業理念がかっこいい企業7選

投稿日:2016.08.30更新日:2016.08.30

企業理念はただ掲げればいいというものではありません。社会的責任に根差した誇りが持てるような企業理念は、働く上でのモチベーションUPにつながるでしょう。これからゼネコンや住宅、土木も含めた建設業業界の企業理念やミッションステートメントを紹介します。会社ごとにそれぞれ違う考え方や目標が存在しますので、就職活動の参考にしてください。

1. 株式会社竹中工務店

「最良の作品を世に遺し、社会に貢献する」を企業理念とし、東京タワー、東京ドーム、東京ミッドタウン、新丸ビル、あべのハルカスなど、時代を象徴する建築物を数多く手掛けてきた老舗ゼネコン大手の竹中工務店。手がけた建築物を「作品」と呼んでいるのも特徴的ですね。新入社員は全員、一年間の寮で共同生活を送り、職種を問わない研修を通して、理念と企業カルチャーを身につけていくそうです。

2. 株式会社一条工務店

東京都と静岡県浜松市に本社を置く大手ハウスメーカーの一条工務店は、基本理念に 「一条で建ててよかった」 「一条で働いてよかった」 「一条と取引きしてよかった」 の3つの「よかった」を掲げています。温かくて親しみが持てますね。2012年6月には本社がある浜松市に南海トラフ巨大地震による津波対策に備えて設置する防潮堤整備のため、300億円の寄付をしたことも有名です。「防潮堤で安全、安心が手に入るなら」「創業の地に恩返しがしたい」という創業者の考えに共感した方も多いのではないでしょうか。

3. 三井ホーム株式会社

住宅業界の大手であり、全国に拠点を持つ三井ホームのグループステートメントは「暮らし継がれる よろこびを未来へ」です。2011年に「第二の創業」の年と位置づけて新しくつくられたステートメントです。「暮らし継がれる家」というオリジナルの言葉は、ブランドコンセプトとして頻出し、社内外に浸透しているようです。この考えに基づき、優れたデザイン力と長年培った技術で、それぞれの住まい手が誇りもって暮らせるような住まい「永く愛せる家」を創り上げています。

4. 清水建設株式会社

1804年創業の清水建設は、東大寺、日光東照宮、首里城、原爆ドームといった伝統的な社寺建築にも豊富な実績を有している大手ゼネコンです。「地球社会への貢献」とスケール感の大きい経営理念を掲げています。「子どもたちに誇れるしごとを。」のコーポレートメッセージを軸に、ただ建物を建てるだけではなく、社会や文化への貢献を考えたいという姿勢も夢があり、好感を抱かせます。

5. 積水ハウス株式会社

積水ハウスは、大阪に本社を置く大手ハウスメーカーですです。長年の技術とノウハウで、トータルで住まいづくりに関わり、約200万戸の建築実績を誇ります。企業理念の根本哲学「人間愛」のもと、相手の幸せを願い、その喜びを自分の喜びとする奉仕の心を持って事業を進めることはもちろん、本人の個性に合わせて自己成長を促すスタイルの社員教育が行われています。

6. 株式会社要建設

茨城県水戸市の要建設は創業理念「尽くして求めず、尽くされて忘れず」をモットーに地元で地盤を築き、まちづくりに貢献している建設会社です。建設業を通してお客様や地域社会へ尽くすことを最高の価値とし、常に感謝の気持ちを持ちながら真摯に仕事に取り組もうという志が込められています。この見返りを期待しないという精神は人間同士の関係やボランティアの現場で存在しそうですが、企業の志としては珍しく、潔いですね。

7. 大成建設株式会社

明治6年創業、140年を超える歴史を持つ大成建設は「人がいきいきとする環境を創造する」というグループ理念を掲げています。厳しい経営環境を乗り越え、今後の発展のために、2010年に再構築された理念体系です。この理念を踏まえて、国内外の自然・歴史環境の保全活用にかかわる活動や研究に対して「自然・歴史環境基金」を設け、自然環境の保護や文化的な生活を確保の支援に取り組んでいます。

おわりに

企業理念は会社経営にあたっての根本の考えを表すだけでなく、会社の雰囲気や文化、社員の判断基準や行動の拠り所となります。業績にも繋がっていると考えても過言ではないでしょう。業種・職種・勤務地・各種条件はもちろん大事ですが、一社で長く働こうという希望をお持ちの方こそ、理念やビジョンという企業の根本に触れ、その根本を第一に考えた丁寧な就職活動をしていただきたいと思います。

iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×