熊本県にある企業で創立30年以上の歴史ある企業

投稿日:2016.08.29更新日:2016.08.29

誰もが知っているような大手企業や、地元に根差した事業を展開している中小企業まで、日本にはとても多くの企業が存在します。その中で、創立から30年以上の歴史を持つ企業は長年かけて築いてきたノウハウや技術力を持っており、とても信頼性が高い存在です。大手メーカーの工場などもある熊本県にも、創立30年以上の歴史を持つ企業は多くあり、今日はその一部を紹介します。

1. リバテープ製薬株式会社

熊本県熊本市に本社のあるリバテープ製薬株式会社は、昭和35年創立の50年以上の歴史を持つ老舗企業です。医薬品・医薬衛生用品・化粧品・健康食品の製造・販売を就寝に事業を展開しており、熊本県内に3か所の工場を持つほか、東京や大阪にも営業所を構えています。主力製品である絆創膏は、九州地方では昔から愛されている商品です。

2. 株式会社 丸菱

株式会社丸菱は、昭和27年創立の60年以上の長い歴史を持つ企業です。熊本県益城郡に本社を構えており、製菓・製パン材料の業務用卸し、創業支援を中心に事業を展開している、外食産業の総合商社です。熊本県だけでなく九州の各所を中心に多数の営業所を構えており、代表取締役社長である本田雅裕のもと、明るい「食」の未来を支えている企業です。

3. 株式会社 永井製作所

株式会社永井製作所は、熊本県宇城市に本社を置く昭和32年創立の50年以上の歴史をもつ老舗企業です。建設用鉄骨の設計・製作・施工をはじめとする金属製品製造業中心とした事業を展開しています。近年100%再生可能な資源である鉄の魅力に注目されていることもあり、業界の改革者としてこれまでの経験・ノウハウを活かして活躍しているのが特徴です。

4. 株式会社 白石

熊本県八代市に本社を構えている株式会社白石は、昭和38年創立の、創立50年を超える老舗企業です。菓子食品卸売事業を中心に事業展開しており、熊本県内だけでなく九州各地の有名スーパー・コンビニなどへのオリジナル商品や大手メーカーの菓子・食品の販売を手掛けています。近年ではドコモショップの経営も手掛けており、通信事業も著しい成長を続けています。

5. 阿蘇製薬株式会社

阿蘇製薬株式会社は昭和25年創立の創立60年を超える歴史を持つ老舗企業です。熊本県菊池郡に本社を構えており、1960年に日本で初めて救急用絆創膏を開発し、現在も国内最大手の救急絆創膏メーカーです。アメリカやフィリピン・メキシコなど海外に生産拠点を設けるなど、長年培ってきた技術とノウハウを武器に、グローバルに成長を続けています。

6. 株式会社 木村

株式会社木村は昭和60年に創立し、熊本県熊本市に本社を構えて、創立から30年以上の長い間堅実な経営を続けている企業です。菓子・食品・飲料・食材・米の卸売、米菓・漬物・土産品の製造販売などの事業を手掛けています。雲間と県内に限らず、九州全域を網羅するネットワークを活かして、食と人を結ぶ仕事を目指しています。

7. 開成工業株式組

熊本県熊本市に本社を構える開成工業株式会社は、昭和49年に創立してから現在に至るまで、堅実な経営を続けてきた創立40年を超える企業です。水門、除塵機、水管橋などの鋼構造物の専門メーカーであり、創立以来「水の命を大切に」というテーマを掲げて、豊かな社会と暮らしの安全に貢献し、成長続けてきた企業です。

おわりに

創立30年以上の歴史ある企業は、経営理念がしっかりとしている企業が多く、その経営理念に従い、時代の変化に合わせた成長を続けている企業が多いのが特徴です。創立から着実に築き上げた安定した経営基盤を持つことは、ベンチャー企業にはない魅力といえます。安定した環境で仕事をしたいと考えている方は、創立30年以上の歴史を持つ企業に目を向けてみることをおすすめします。

iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×