広島県にある企業で創立30年以上の歴史ある企業

投稿日:2016.08.26更新日:2016.08.26

起業するということは大変なことです。総務省の調査によると現在の日本では起業して10年以内に96%の会社が倒産するのだそうです。その厳しさは今も昔もかわりません。ここ広島の地でそんな厳しい環境を30年以上も生き抜いてきた企業はそれだけのものを持っており、経営理念もしっかりしています。今回はそんな素晴らしいお企業をご紹介いたします。

1. アイソック株式会社

1985年創設のアイソックはシステムの設計・開発、プログラミングの支援、請負など、幅広い業務を行ってきました。 富士通、富士通システムズ・ウェスト、富士通マーケッティング、シーイーシー、新星工業社などを取引先として事業を拡大してきました。お互い感謝の気持ちを忘れずに、これからも社員一同たくさんの感動を分かち合える会社を目指します。

2. 創建ホーム株式会社

1985年創業の創建ホームは注文住宅の企画、設計、施工、販売、増改築、不動産の売買、仲介、賃貸物件の管理、宅地造成の企画、開発を行ってきました。30年以上も地域に根ざして活動を行ってきた結果広島各地に展示場やモデルハウスを設置し、広島、呉、東広島、竹原、三原、尾道、福山を中心に茅根にベストな空間づくりを追求し、ますますま地域に貢献しようとしています。

3. 株式会社ハジメ積算コンサルタント

1980年創業のハジメ積算コンサルタントは建築積算を通して建築の経済的諸問題に対するコンサルタントを行ってきました。発注側の想定する工事費と請負業者側の提示する工事費とに間の差を埋めながらコスト管理を徹底し、早くそそして効果的なVE提案をしてきました。30年以上の実績から地域の多種多様な建築計画に参画しこれからも地域に根差したより経済性の高い提案を提供し続けていきます。

4. 株式会社タカハシ

1979年創業のタカハシは40年以上も地域に根差し、不動産売買、賃貸物件を中心に空き家管理も行ってきました。現在日本では空き家が激増しており、このままでは4軒に1軒が空き家になるのではないかと言われていますが、タカハシは早くからその問題に取り組み、貸し手と借り手の懸け橋となり、地域の方々に常に感謝されてきました。これからもこの大きな問題に取り組み、これからもより多くの地域貢献を目指します。

5. 葦陽薬品株式会社

1981年創業の葦陽薬品は40年近く地域に貢献してきました。調剤薬局、チェーン、ジェネリック医薬品卸を中心として、医療用医薬品、介護商品、低刺激性化粧品、医療・衛星薬品などを扱ってきました。自ら患者様のためになることは何かを考えて積極的に動き、みなさんに夢を与えて生きがいのある職場を作り、これからも患者様のよりよい健康を支える仕事を目指します。

6. 株式会社広島設備開発

1983年設立の広島設備は冷熱設備を中心に冷凍製造設備、空調設備設置、特殊空調設備を行ってきました。それらの技術は冷凍冷蔵設備にとどまらず、クリーンルーム、恒温、恒湿室、環境試験室などさまざまな冷却装置などに生かされています。地域に愛されて30年以上、他社にさきがけて参入した太陽光発電システムなどで高い品質と他社に負けない低価格を実現しています。

7. 株式会社キャリアプランニング

1986年創業で中四国を中心に人材派遣を行ってきたキャリアプランニングは今年で30周年を迎えました。広島でも活発な活動を行ってきた結果地域にはなくてはならない人材派遣会社として根付いています。1996年ごろから本格化した人材派遣は地域経済を支える地元企業の人材戦略をお支えすることを目標に実績を重ね、地元でも高い評価を受け続けてきました。その結果中四国地方に20個所近い拠点を設けてこれからますますの発展をめざしています。

おわりに

岡山とともに中国地方を牽引する広島県、その広島県には30年以上の歴史を持つ老舗企業がたくさんあります。そしてそれらの企業は地域からの支援を得て、どっしりと地域に根付き、地域貢献を欠かしません。その風格を感じていただけましたでしょうか。これらの企業は地域とのフィードーバックを常に行いながら地域とともに歴史を歩んでき企業は興味深いですね。

iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×