近年転職市場が活発化!DODA転職ランキングでランクイン金融系の会社

投稿日:2016.08.24更新日:2016.08.24

一説によると「給料の高さ」「安定性」「社会的ステータス」の全てが揃っているとまで言われている金融業界。安定していて、終身雇用が当たり前のイメージがある金融業界ですが、時代の移り変わりと同時に、金融業界の転職市場も活発になっています。今回はDODA転職ランキング2016でも選ばれた金融業界の転職市場において人気の上位5選をご紹介します。

1. 株式会社三菱東京UFJ銀行

三菱UFJフィナンシャル・グループの中核である株式会社三菱東京UFJ銀行。3大メガバンクの一角としても有名です。従業員は3万5,214名(2015年3月末)を抱えている巨大企業です。日本の金融業界において圧倒的な存在感を放つ同社は転職業界においても人気を誇ります。「世間的評判がいい」「安定した給与が見込める」などの理由で転職する方も多いようです。

2. ゴールドマン・サックス・ジャパン・ホールディングス有限会社

1869年創業の世界で最も伝統のある最大手の金融機関の一つであり、ニューヨークを本拠地として、世界の主要都市に拠点を擁しているゴールドマン・サックス。外資系金融は他社に比べても圧倒的な給与水準を誇り、日系企業の数倍の報酬が与えられていると言われています。up or outと呼ばれる厳しい世界で自分の実力を試したいと考える転職希望者も多くいるようです。

3. 野村證券株式会社

証券会社として日本で最大級の実績がある会社として知られている野村証券株式会社。同社は営業力が強い会社として有名であり、「ここで鍛えられた営業マンはどこに行っても通用する」と言われているほどです。そうした営業力に自身がある、営業力を伸ばしたいといったような方にとってはうってつけのフィールドなのではないでしょうか。

4. 東京海上日動火災保険株式会社

損害保険の東京海上日動火災保険株式会社がランクインしました。無限に拡がるマーケットで世の中から支持され、「世界トップクラスの保険グループ」になることを目指して1879年の創業以来、同社は日本のリーディングカンパニーとして、海外展開も進めてきました。給与水準、福利厚生共に充実しており、非常に魅力的な環境なのではないでしょうか。

5. 株式会社三井住友銀行

2001年(平成13年)4月1日に、住友グループの住友銀行と、三井グループのさくら銀行が合併して発足した株式会社三井住友銀行。3大メガバンクの一角であり、給与水準も高くなっています。現在は、グローバルでのNo.1企業を本気で目指している最中であり、海外展開を急速に進めています。また、女性が活躍する上場企業ということも言われており、ダイバーシティ化が進んでいます。そんな同社には多くの転職希望者が集まってきます。

よりリアルな仕事内容を把握しよう

同じ金融業界でも具体的な業務内容は会社によって大きく異なります。金融業界を希望する方は実際の仕事内容まで調べることをおすすめします。そうすれば金融業界の中でもより自分にあった会社が見つかるかもしれません。給与水準も高いことに加えて、転職が当たり前になりつつある現代において金融業界の転職市場もますます活発化していきそうです。

iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×