有名人多数輩出!立教卒の社長がいる会社

投稿日:2016.08.19更新日:2016.08.19

ミッション系の大学で自由な校風の立教大学。東京6大学の一角として存在感を放っています。池袋キャンパスにある学食は、まるでハリーポッターの世界のようだと評判を集めています。立教出身の卒業生は芸能界からスポーツ選手と幅広く活躍していますが、ビジネス界にも大きく貢献をしています。そんな立教大学を卒業した社長がいる会社をピックアップしました。

1. 株式会社大塚商会

「ITで日本を元気にする」をミッションにオフィスに関するあらゆる お客様の“困った”を解決している株式会社大塚商会。ゴリゴリな営業マンを育成に定評のある同社は研修制度が充実しています。そんな同社の社長大塚裕司氏は立教大学経済学部卒業後、新卒で横浜銀行に入社。その後リコーで勤務した後、大塚商会に入社しました。途中、バーズ情報科学研究所を経て、92年再入社。2001年社長就任に同社の売上を伸ばしています。

2. 株式会社セプテーニ・ホールディングス

株式会社セプテーニ・ホールディングスは国内最大級の取り扱いを誇るインターネット広告の販売を中心に、顧客企業に対してインターネットを活用したマーケティングソリューションをネット広告事業において手掛けています。社長の佐藤光紀は異色の経歴で立教大学法学部を卒業後、ミュージシャンへの夢を追いかけました。その道では挫折を経験したものの、現在は起業家として成功を収めています。

3. 株式会社オービックビジネスコンサルタント

パッケージソフト(ERP)業界とパッケージソフト(会計・財務)業界に属し、ビジネスソリューションテクノロジー及びIT(情報技術)ソリューションテクノロジーの開発メーカーとして、業界シェアトップを誇る株式会社オービックビジネスコンサルタント。社長の和田成史氏は立教大学経済学部出身。公認会計士や税理士の資格も持っている努力家です。

4. 三谷商事株式会社

「情報システム関連」「建設関連」「エネルギー・生活事業関連」の3事業を軸に展開している三谷商事株式会社。。特にセメント・生コンクリートの販売量は全国ダントツのトップを誇ります。同社を率いるのは社長の三谷聡氏。立教大学卒業後に富士ゼロックスに入社しています。その後、三谷商事に転職し、多くのポジションを経験した後、社長に就任しています。

5. 株式会社リクルートホールディングス

世の中の「不」を解決するために、人生の意思決定に関わるあらゆる場面に「まだ、ここにない、出会い」を提供してきた株式会社リクルートホールディングス。そんな同社の社長である峰岸真澄氏は立教大学経済学部卒業。1987年リクルート入社後は、ゼクシィ事業部長などを務めました。その後同社の社長に就任し、2020までに人材領域において世界一という目標に向け先頭に立っています。

個性豊かな卒業生を輩出

長嶋茂雄氏、みのもんた氏など多くの著名人を輩出している立教大学。今回ご紹介したようなミュージシャンから起業家になるなど、個性豊かな卒業生も輩出しています。それはもしかすると、自由な校風の元、学生の考えを尊重する仕組みが整備されていることが要因かもしれませんね。この自由な雰囲気は今でも変わらずつ続いており、今後も立教卒の社長や起業家の誕生に期待大ですね。

iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×