【必見】話題のあの商品!実はこんな会社が作ってるんです

投稿日:2016.08.19更新日:2016.08.19

近年テクノロジーの発展により、今までは想像も出来なかったような商品が続々と生まれています。そんな商品はTVやCM、電車の中吊り広告でPRされ、すぐに話題の商品として注目を集めるようになります。今回はそんな商品を創りだした、イノベーティブな会社をご紹介していきたいと思います。

1. 株式会社キングジム

1927年の創業された株式会社キングジムはこれまで『キングファイル』、ラベルライター『テプラ』、デジタルメモ『ポメラ』などそのジャンルのパイオニアとして、それまでなかった新しい市場を開拓してきました。そんな同社は『イミシル』という新しい商品を開発しました。これはカメラで知りたい単語を“撮るだけで”意味を教えてくれる商品で、日本語だけでなく多言語に対応している優れものです。

商品の詳しい詳細についてはここをクリック

2. サントリーホールディングス株式会社

酒類や食品・清涼飲料事業を中心にグローバルに展開しているサントリーホールディングス株式会社。そのサントリーグループの飲料・食品事業の中核をなす企業として、飲料・食品の製造販売を行っているサントリー食品インターナショナル株式会社は2016年6月に「BOSS」のラインナップとして、500mlペットボトル形式の「デカフェ」を販売しました。発売以来、サラリーマンの方を中心に人気を集めています。

商品の詳しい詳細についてはここをクリック

3. 株式会社良品計画

シンプルで質の良いオシャレな商品を多数取り扱っている無印良品でおなじみの株式会社良品計画。最近注目されている商品は「人をダメにするソファ」でおなじみのくつろぎの形に合わせて自由にフィットするソファです。あまりの居心地の良さに1日中引きこもりになってしまうなんてこともあるかもしれません。

商品の詳しい詳細についてはここをクリック

4. ダイソン株式会社

これまで掃除機、加湿器、空気洗浄機などの市場にイノベーションを起こしてきた、ダイソン株式会社。
そんなダイソンが2016年ヘアドライヤーで革命を起こそうとしています。従来のドライヤーの価格より大幅に高く、圧倒的にスタイリッシュな、最強のスペックの未来感溢れるドライヤーを発表しました。TVやニュースでも大きく取り上げられ、世間の注目度は高まっています。

商品の詳しい詳細についてはここをクリック

5. 株式会社日立製作所

半導体から家庭用電化製品、コンピュータ、通信機器、自動車用電気部品、重電機器、鉄道車両/鉄道運行システム、医療/バイオ分野などを幅広く手がける日本最大級の総合電機メーカーの日立製作所。

最近注目されている目元ケア商品。スマホやPCで疲れやすい目を正しい方法でケアできるこの商品は世間からの注目を集めています。

商品の詳しい詳細についてはここをクリック

PRが上手な会社が話題の商品を生み出す!?

世間で話題になるためには性能が優れた商品であることはもちろんです。でもそれだけでは商品は売れませんし、話題にもなりません。それぞれの会社の独自の広告やブランディングの上手さがこうした話題の商品を作りだしているのです。皆さんも今回ご紹介した商品をお店で見る際には、こうした仕掛けにも注目してみてください。

iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×