株式会社 SQUEEZE | 英語を活かしてキャリアアップをめざす!東京のおすすめ営業職

2014年設立、来日する外国人旅行者向けのバケーションレンタル、民泊などのクラウド人材のマッチングシステムを開発、サービス提供を行っている会社です。「海外に日本の良さを伝えたい、アプローチしていきたい」という思いのもと、着実に成長を続けている企業です。

「英語を活かしてキャリアアップをめざす!東京のおすすめ営業職」の本文に戻る
「英語を活かしてキャリアアップをめざす!東京のおすすめ営業職」の本文に戻る

会社情報

株式会社 SQUEEZE

事業内容 SQUEEZEはテクノロジーの力を用いて、ホテル・旅館・民泊の業務に特化したサービスを提供・運営しています。オリンピックに向けて、需要が高まるインバウンドトラベル(訪日外国人旅行者)の受入れ体制強化、さらに日本の空室問題の解消と、それに伴う地方の地域活性化への貢献に努めていきます。

▼ mister suite事業
民泊・ホテル・旅館など宿泊事業者様向けの運用サポートサービス

▼ suitebook事業
民泊運営業者様、マンスリーマンション運営業者様向けのクラウド型物件管理システム

▼ Minn事業
「暮らすような宿泊」というコンセプトを持つホテルと民泊のハイブリッド宿泊施設の運営
所在地 東京都港区北青山3丁目3番7号 第一青山ビル3階
代表者 代表取締役 舘林真一
設立 2014年09月
資本金 53,000千円
従業員数/平均年齢 20人/28.0歳
「英語を活かしてキャリアアップをめざす!東京のおすすめ営業職」の本文に戻る
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×