新宿で飲み歩き!17時台終業の新宿区にある会社

投稿日:2016.08.18更新日:2016.08.18

「夜遅くまで仕事がしたくない!」、「仕事終わりに新宿でゆっくり飲みたい!」、そんな風に思っている社会人は少なくないはずです。でも、現実はそんなに甘くなく、毎晩遅くまで仕事に追われる方が多いのではないでしょうか?せっかく仕事が早く終わっても、日々の残業の疲れで家に直帰なんてことはありませんか?今回は『新宿区』に位置し、終業時間が17時台で、プライベートも充実できる会社をご紹介します。

1. 株式会社ジェイアイシー

株式会社ジェイアイシーは創業以来約30年に及ぶAIUとの強固なパートナーシップをもち、損保代理店であるとともに知的障がい者と自閉症者の保険のパイオニアです。同社の協力のもと、AIUが開発した生活サポート総合補償制度は、既往症やてんかんも問題なく補償の対象となる、 知的障がい者と自閉症者専用の保険です。知的障がいをお持ちの方の半数以上が同社の保険に加入しており、ニッチなマーケットにおいて圧倒的シェアを誇ります(競合は共済保険1社程度)。終業時間は17:00なので、アフター6どころか、アフター5が楽しめます。

2. 株式会社JIEC

事業体として、幅広い分野でのサービス提供が出来る環境が揃っている株式会社JIEC。産業系(流通、サービス)、金融系、インフラ基盤、ERPなどITに関して網羅性が高く1社でワンストップソリューションを提供しています。同社は、社員を大切にしており、個人のキャリアを見据えて、社内研修、社外研修がとても充実しています。終業時間は17:30で、最寄りは西新宿に位置しています。

3. 株式会社毎日コムネット

「学生向け」を武器に賃貸不動産ビジネスを展開している株式会社毎日コムネット。東京での「学生専用」物件取扱いシェアはなんと48.9%を占めています。また、日本人と留学生が同建物内に同居する国際学生寮の開発に力を注いでいます。旅行業に端を発した同社ですが、現在では学生専用マンションの運営管理を中核とした学生生活支援企業として成長しています。最寄り駅は新宿店だと新宿駅になり、17:30が終業時間です。

4. 明正工業株式会社

主に鋼板事業、パネル事業で展開している明正工業株式会社。幅広い分野での保守整備や各種工事を通して、地域の人々の生活や都市機能を支えています。パネル事業は昨年比180%の成長率で、生産技術の高さや製品の質が市場から認められている証拠でもあります。24年間連続右肩上がりの成長を続けている超優良企業です。そんな同社の本社は神楽坂に位置しており、終業時間は17:00です。

5. サンテックパワージャパン株式会社

外資系メーカーでありながら、日本で30年以上の実績、長野テクニカルサポートセンターでのフォロー体制、品質が強みのサンテックパワージャパン株式会社。世界規模でクリーンエネルギーを推進する順風インターナショナルクリーンエナジー(SFCE)グループのシナジー効果を活かした様々なソリューションやノウハウで、新たなシステム、ソリューションを展開しています。そんな同社は都庁近辺に位置し、17:30が終業時間です。

安くて美味しいお店がたくさんある新宿

新宿区には、激安で美味しいビールが味わえる居酒屋が数多くあります。交通の便もいいため、友人との待ち合わせにも最適です。休日はどのお店も人でごった返してしまうため、平日の早い時間に利用するのがオススメです。だからこそ17時台までは仕事に全力、仕事終わりのアフター6で新宿を楽しむ、そんな毎日が過ごせると人生はきっと充実したものになるのではないでしょうか?

iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×