平日から池袋でデートができちゃう!17時台終業の豊島区にある会社

投稿日:2016.08.18更新日:2016.08.18

「仕事だけの平日は嫌だ!」、「仕事終わりにゆっくり池袋で飲みたい!」、そんな風に思っている社会人は少なくないはずです。でも、現実はそんなに甘くなく、毎晩遅くまで仕事に追われる方が多いのではないでしょうか?せっかく仕事が早く終わっても、日々の残業の疲れで家に直帰なんてことはありませんか?今回は池袋がある『豊島区』に位置し、終業時間が17時台で、プライベートも充実できる会社をご紹介します。

1. 株式会社美光

株式会社美光は、ハウスクリーニング、ハウスリフォーム、オフィスクリーニングなどを事業として展開している昭和43年に設立された会社です。最新設備の元、長年の知識とノウハウにより、安全・確実な施工を行っています。2014年7月時点での正社員数は34名であり、アットホームな環境になっています。平日の終業時間は17:00で、池袋駅から徒歩5分の好立地です。

2. 株式会社トーエネック

中部電力グループの総合設備企業として、「エネルギー」、「環境」、「情報」の分野において、インフラストラクチャー(社会基盤施設)の整備・構築を責務として事業を展開している株式会社トーエネック。電力設備、電気設備、情報通信設備、空調衛生設備などの設計・施工から、エネルギーソリューションの提案まで、業界トップクラスレベルの技術力と提案力で、現在から未来へとつながる社会基盤づくりに取り組んでいます。終業時間は17:15であり、最寄り駅はJR山手線の巣鴨駅です。

3. 学校法人文際学園 日本外国語専門学校

学校法人文際学園 日本外国語専門学校は、語学・エアライン・ホテル・観光・留学・大学編入など、様々な分野で国内外を問わずグローバルに活躍できる学生を輩出している1970年設立の専門学校です。従業員数は85名になっています。少子化にも関わらず、生徒数が増加している人気の学校です。豊島区の目白に校舎があり、アフター6が楽しめます。

4. 株式会社セゾン情報システムズ

1970年にセゾングループの情報処理サービス会社として設立された株式会社セゾン情報システムズ。流通システム、クレディセゾン向けなどクレジットカード関連のシステム構築を手掛ける他、データ転送ツールシェアトップクラスの「HULFT」を保有しています。ITで新しい未来を創りだすために日々取り組んでいます。就業時間は17:45分で、最寄りは池袋駅なのでアフター6が楽しめます。

5. 武川産業株式会社

主にSP事業部、紙管事業部、紙関連販売部の3つの部で事業を展開している、武川産業株式会社。1951年に設立された歴史ある会社です。最寄り駅は西武池袋線の東長崎駅にあり、勤務後池袋駅などにもすぐに行くことができます。同社はフレックス制度も導入しており、自分のライフスタイルに合わせた働き方ができ、アフター6も楽しめることができます。

見どころ満載の池袋

池袋がある豊島区には、サンシャインシティなどのデートスポットが多くあります。また、安くて美味しい居酒屋も数多く並んでいます。こうしたお店は休日はかなり混雑してしまうため、スムーズに利用することが難しのが現状です。でもアフター6を楽しめる会社で働けば、比較的空いている平日の夜に遊びに行くことができます。17時台までは仕事に全力、仕事終わりのアフター6で池袋を楽しむ、そんな毎日が過ごせると人生はきっと充実したものになるのではないでしょうか?

iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×