タダで手に入る!株主優待でお米券がもらえる会社

投稿日:2016.08.17更新日:2016.08.17

日本人の食生活には欠かせないお米。個人差はありますが、毎日食べている方は多いのではないでしょうか。どれだけ多く貰っても困らないお米ですが、無料で手に入ればもっと助かりますよね。実は多くの会社が株主優待でお米の商品券を提供しているんです。今回はお米券を株主優待で手に入れられる会社をピックアップしてみました。

1. 株式会社コスモス薬品

24年連続増収を続けている株式会社コスモス薬品。同社は西日本を中心に700店以上のドラックストアチェーンを展開しています。フォーブス誌「アジアの優良上場企業50社」に日本で唯一選出された期待の会社でもあります。また業界内での顧客からの満足度も5年連続でNO.1を獲得しています。株主優待としては100株保有でお買物券4,000円分もしくは、お米券8kg分が手に入ります。8kgだなんて太っ腹な会社ですね…

2. 株式会社東計電算

「ソリューション」「ネットワーク」「アウトソーシング」の3事業を中心に展開している株式会社東計電算。日々進化する情報技術のシーズとお客様から求められるニーズの仲介役としてお客様にとって最良なサービスの提供を行う仕事をしています。ソリューションの提案から開発、システム保守までのワンストップサービスを行っており、開発においては業種ごとにその業種に精通した専任スタッフによる確実なサポートを受けることができます。株主優待は100株保有で、お米券2kg分が貰えます。

3. 株式会社タカラレーベン

2004年3月に東証1部上場を果たした不動産の総合ディベロッパーである株式会社タカラレーベン。自社ブランドマンション「レーベンハイム」シリーズの企画・開発・販売、一戸建新築分譲住宅の企画・開発・販売を行っています。戸別太陽光発電マンションにおいて5年連続全国供給戸数No.1に輝いており、新しい領域への挑戦を歓迎する会社です。株主優待として100株保有でスーパーなどでも使える1kg分のお米券が貰えます。

4. 株式会社NITTOH

リフォーム(耐震含む)、防水、床暖房、シロアリ駆除、ハウスクリーニング、ソーラー発電等、住宅関連の総合サービスを行っている株式会社NITTOH。近年は得意先である大手住宅メーカーや大手ビルメンテナンス会社からの安定した受注確保を図るとともに、一般ユーザーからの直接受注も強化し、新しい販路の開拓にも取り組んでいます。1973年の創業以来、順調に業績を伸ばし、2000年に名証二部に上場しました。同社の株主優待では1000株以上でお米ギフト券5kg分が手に入ります。

5. オプテックス・エフエー株式会社

オプテックス・エフエー株式会社は、食品や医薬品などの生産ラインなどに使われるセンサ・LED照明を低価格、高品質で提供しているメーカーです。同社は2002年、オプテックス株式会社の産業用光電センサ部門が分社化して設立されました。JASDAQに上場している同社は、高い自己資本率と利益率を誇る優良メーカーです。株主優待では100株保有でお米券2kg分が手に入ります。

投資のついでにお米をゲット

お米券はあってもかさばないし、いつでも利用できるためとても便利な商品券です。毎日食べる貴重な食材が無料で手に入るのは、日々の生活においてとても助かりますよね。こうしたお米券などの食料品券を手に入れるために投資を行うのも良いかもしれませんね。

iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×