西の雄!京都大学出身の社長が在籍する会社

投稿日:2016.08.17更新日:2016.08.17

関西最難関大学である京都大学。ここには東京大学にも方を並べるほどの、多くの優秀で志の高い学生が集まります。関西地方では、東大に受かる実力があっても、京大を受験する学生が大勢います。そんな同大学出身の卒業生は幅広い業界で活躍しており、世間からの期待値も高くなっています。もちろん、起業家や社長も誕生しており、近年ではWntedlyの仲暁子氏なども同大学を卒業しています。そこで、今回は京都大学出身の社長をピックアップしました。

1. 株式会社マネーフォワード

銀行口座、クレジットカード、携帯電話、証券、ポイントカードなど、自分の「資産」や「支出」を自動的にまとめてくれるマネーフォワード。今では幅広い年齢層の方から支持されています。同社の社長である辻庸介氏は2001年京都大学農学部を卒業後、ソニー株式会社に入社。その後転職やペンシルバニア大学ウォートン校にMBA留学を経験。卒業時には、アメリカ人以外で唯一のCohort Marshall(クラス代表)に選ばれるなど経験を積んだ後に、同社社長に就任しています。

2. 株式会社ドリコム

「ソーシャル」を軸としたインターネットメディア事業を運営する株式会社ドリコム。現在第二創業期として急成長中のインターネット事業会社です。社長の内藤裕紀氏は京都大学経済学部在学中の2001年にドリコムを設立。ブログサービス事業で業績を大きく伸ばし、2006年に東証マザーズ上場。現在は国内・海外に向けたソーシャルを軸としたスマートフォン向けコンテンツの提供を進めています。

3. 株式会社サイゼリヤ

ファミリーレストランとして多くの人々に愛されている株式会社サイゼリヤ。他のファミリーレストランに比べても、おいしい料理を格安の価格で提供しています。そんな同社の社長である堀埜一成は京都大学大学院農学研究科出身です。その後味の素に入社した後、サイゼリヤに入社しました。サイゼリヤのオーストラリアの社長などを経験した後に、社長に就任しました。私達がよく利用するファミレス、サイゼリヤの社長も京大出身だったんですね。

4. 住友ゴム工業株式会社

住友ゴム工業株式会社は住友グループの企業で、主にタイヤ業界に属し、タイヤ事業、スポーツ事業及び産業品その他事業のほか、各事業に付帯・関連するサービス等の事業を国内だけでなく海外にも広く展開しています。そんな同社の社長である池田育嗣氏は京都大学工学部卒業後、同社に入社しました。タイヤ生産技術部長などを経ている技術畑出身の社長です。同社が目指す姿である、「高収益・高成長の真のグローバルプレイヤー」に向けての牽引が期待されています。

5. 日本風力開発株式会社

「風力エネルギー資源の開発」に取り組んでいる日本風力開発株式会社。同社は、風力発電事業の拡大を図るため、ノウハウを蓄積し、技術力を高め、そして全国規模のネットワークを構築しています。同社の社長である塚脇正幸氏は京都大学経済学部卒業後、新卒で三井物産に入社しました。石油部などで勤務した後、1999年にこの会社を設立しました。2003年にはマザーズにも上場し、風力エネルギー開発に取り組んでいます。

周囲からも一目置かれる京大出身者

自由な校風で知られる京都大学からは多くの著名人が、財界、ビジネス界や芸能界まで幅広く活躍しています。今回ご紹介したように東大に負けずと、起業家や社長も大勢輩出しており、今後も続々と誕生が期待されています。出身大学を言うだけで、周囲からは一目置かれる京大出身者。そんなプレッシャーにも負けずに活躍する同大出身者に今後も期待が集まります。

iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×