ベンチャー企業でもこんなに充実!充実した福利厚生やユニークな会社3選②

投稿日:2016.08.10更新日:2016.08.10

「ベンチャー企業って福利厚生が充実してなさそう…」、「全く休みがないんじゃ…」もしかすると、そうした考えは既に一昔前のものなのかもしれません。今は、大手企業以上にベンチャー企業の方が、働きやすい環境を整えるための充実した福利厚生や制度を設けています。そしてそんな充実した環境を求めて、多くの優秀な人材がベンチャー企業に足を踏み入れています。そこで今回は福利厚生やユニークな制度がある会社をご紹介します。

クルーズ株式会社は、ソーシャルゲームやネット通販を中心に、世界中にインターネットサービスを提供するエンターテインメント企業です。現在、日本国内のみならず世界150以上の国と地域でスマートフォン・タブレット向けのソーシャルゲームを提供しています。同社には、年に1回子供の誕生日に30万円、子供が満4歳の誕生日を迎えるまでに計120万円を支給してくれる「ママサポ制度」があります。他にも、勤続7年時に5日の休暇と15万円の旅行代金をプレゼントする「ルーラ制度」など充実した制度が揃っています。

2007年の創業より「顧客の働き方に革新を起こす」というミッションを掲げ、名刺を組織で共有することで人と人とのつながりを可視化し、そこから生まれる価値によって企業活動を支えるサービス『Sansan』を提供しています。同社は徳島県神山町の古民家をサテライトオフィスとして利用しています。新人研修などで使われおり、落ち着いた環境の元、仕事に集中できます。現在急成長中の同社には、多くの有名企業から優秀な人材が集まってきています。

個人向け名刺アプリEightの企画・開発・運用

Eightは企画及びリリース後の効果検証を行うプランニングチーム、
デザインチーム、開発チームの3チームで構成されています。
開発チームは更にWebアプリ、モバイルアプリ(Android, iOS)、インフラと担当が分かれます。

3. 株式会社 ミクシィ

ゲームを中心としたエンターテインメント領域と、SNS「mixi」や「TicketCamp」に代表されるメディアプラットフォーム領域を展開している株式会社ミクシィ。同社は福利厚生としてマッサージルームを設けています。予約制で、1回あたり最大30分まで施術を受けられます。仕事の合間にマッサージが受けられるなんて、贅沢な環境ですね。

株式会社ミクシィの創業サービスである求人サイト『Find Job!』を再成長させる新規サービスにエンジニアとして参加いただきます。

主な業務は以下を想定しております
1)新規サービスの企画/開発

既存のFind Job!とは切り離し、新規サービスとして新しく人材サービスを構想しています。
今のところ、大きな構想と実現のための具体的なプランの企画まではある程度できてきているのでこのプランを実行できるレベルまでブラッシュアップしながら実際に作り始めるというところから参加していただきます。

今回ご紹介したようにベンチャー企業でも、「サテライトオフィス」、「マッサージルーム」などと、充実した福利厚生や制度が整っている会社は多くあります。こうした会社の特徴として、『急成長中→人手が必要→社員が働きやすい環境を整えるために福利厚生を充実させる』という流れがあります。こうしてみると、このような急成長中の福利厚生が充実している会社で働くことはとても魅力的なことではないでしょうか。

iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×