Sansan 株式会社 | 大阪のITベンチャー 営業で『服装自由』の会社

企業に眠っている名刺を「出会い」の価値が生まれるものにする企業向けの名刺管理サービス「Sansan」と個人向け名刺サービス「Eigt」を中心的に事業展開しているITベンチャー企業です。

「大阪のITベンチャー 営業で『服装自由』の会社」の本文に戻る

関連キーワードから求人情報をさがす

大阪府 渋谷区 営業職 IT・インターネット 年収 400万~800万

「大阪のITベンチャー 営業で『服装自由』の会社」の本文に戻る

会社情報

Sansan 株式会社

事業内容 下記、名刺管理クラウドサービスの企画・開発・販売を行っています。

◇◆法人向けサービス『Sansan』◆ ◇
~国内約4000社導入!業界シェアトップ!~
Sansan株式会社(Sansan.Inc)は、「ビジネスの出会いを資産に変え、働き方を革新する」を
Missionに掲げ、法人向けクラウド名刺管理サービス『Sansan』と
個人向け名刺管理アプリ『Eight(エイト)』を提供しています。

【サービスについて】
○名刺を企業の資産に変える『法人向け名刺管理サービスSansan(サンサン)』

「名刺を企業の資産に変える」をコンセプトに、
社内に眠る名刺をデジタル化し、人と人のつながりを情報として
可視化・シェアできる世界初の法人向けクラウド名刺管理サービスです。

名刺を専用スキャナやスマホアプリで読み取るだけで、
入力オペレーターにより名刺情報が正確にデータ化され、
クラウド型アプリケーションを通して組織内で名刺情報を共有できます。
さらにその名刺情報を元にしたマーケティングや営業活動、
顧客管理といった幅広い活用が可能な機能を備え、効率的に営業力強化を実現。
駐日米国大使賞やグッドデザイン賞、ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー等、
国内・欧米で数々の賞を受賞し、特許を取得しています。

◇◆個人向けサービス『Eight』◆◇
~会員数100万人突破!累計150万ダウンロード~

Eightは「Your business network」をコンセプトに、単なる名刺管理だけでなく、
ソーシャルの仕組みを取り入れた新しいビジネスネットワークです。

スマホのカメラやスキャナで撮影するだけで名刺の情報が正確にデータ化されます。
クラウド上に保存された名刺情報はスマホやPCからアクセスでき、
いつでもどこでも全ての名刺情報を持ち歩けるようになります。
またオンライン名刺交換機能により、連絡先は常に最新の状態に更新されます。

2012年2月28日よりサービスを開始、
2014年11月にApp storeビジネス(無料)カテゴリ1位にランクイン、
Google Playで2014年、2015年とベストアプリに選出されています。
2015年2月には初の有料機能「Eightプレミアム」を開始しました。
所在地 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
代表者 代表取締役社長 寺田 親弘
設立 2007年06月
資本金 資本金等 24億461万円(うち資本金 14億1,260万円)
従業員数/平均年齢 280人/30.0歳
「大阪のITベンチャー 営業で『服装自由』の会社」の本文に戻る
iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×