<渋谷で働く営業>年間休日が125日以上ある、ライフワークバランスのいい会社特集

投稿日:2016.05.31更新日:2016.06.02

渋谷はパルコや109など、主に若い人向けのファッションの街という印象が強いのではないでしょうか。しかし渋谷にもオフィス街があるのです。アパレル関係、デザイン事務所、ITベンチャーなどの業種が多いのが特徴ですが、渋谷ヒカリエなどの都市開発が進むことで、これから飛躍的にオフィスが増えることが予想されます。

近年、仕事もプライベートも充実させたいと考える人が増える傾向にあります。そのため休日がどのくらいあるかは、大事なポイントになると言えるでしょう。土日祝日が休みであり、夏季休暇と年末年始の休みも確実に取れる仕事であれば、家族や友達との予定も合わせやすくなります。この場合、年間休日はおよそ125日となります。

サイト活性型エンジン「NaviPlusシリーズ」を主力としたサービス提供しているIT企業です。EC事業者やメディア運営事業者を主に顧客とし、売上拡大と運用効率化の支援を行っています。

渋谷本社にて自社ツールの売上拡大の為の業務をお任せします。会社の為になるという大前提を満たした上で自分の目指す方向を進む人が多く、自由な社風です。年間休日125日としっかりと休養を取り、仕事に集中できる環境づくりを行っています。

コンテンツマーケティング事業・クラウドソーシング事業・ライフメディア事業を中心に事業展開している企業です。2006年の設立以来、WEBマーケティング領域において著しい成長を遂げてきた企業です。

成長企業の経営者に対して相手のニーズに合わせてマーケティング戦略を提案する新規営業をお任せできる方を募集しています。年間休日が125日以上あるので、プライベートを充実させやすい環境が整っているのが魅力です。

「イケメンシリーズ」を中心とした女性向け恋愛ゲーム、サッカー育成ゲームを中心としたゲーム事業、様々なアプリを制作するコンテンツ事業を中心に事業展開する企業です。1998年の創業以来、約250サイトの公式コンテンツを提供しています。

恋愛ゲーム・サッカーゲーム・新規開発ゲームの海外展開に向けての海外市場リサーチを担当していただける人材を募集しています。年間休日125日以上の企業なので、オンもオフも充実させることができる環境です。

2005年設立、SEO対策、リスティング広告、WEB制作、クラウドサービスなどの事業を展開する、東京・渋谷にあるITベンチャー企業です。世界45カ国以上の調査で行われる「働きがいのある会社ランキング」で、2016年度の第9位に選ばれました。現在、2017年の上場目指して準備中です。

将来のリーダー候補となるクラウドサービス営業の募集です。年間休日実績128日、有給消化率80%以上、オフィスは表参道駅から徒歩30秒の好立地で、眺めの良いオシャレな雰囲気です。また社員同士の仲が良く、風通しの良い社風です。

渋谷のメリット・デメリット

渋谷といえば圧倒的な利便性の良さが挙げられます。日本有数のターミナル駅であり、どこへ行くにも、どこから通うにも不便さは感じません。ただし、昼夜と問わず人が多いので、人混みが苦手だったり満員電車を避けたい人には向かないエリアです。お洒落なカフェでランチ、仕事帰りに買い物を楽しむなどが好きな人には、魅力的な街と言えるでしょう。

休日のメリハリが、仕事のモチベーションにつながる

営業職の場合、取引先の休みに合わせて休日となるため、比較的カレンダー通りの勤務となることが多いです。特に土日祝日が休みであれば、土曜日は思いっきりレジャーを楽しみ、日曜日はゆっくり過ごすなど休日にもメリハリを付けることが可能となります。休みがしっかり確保されている職場であれば、旅行の計画も立てやすいですし、仕事へのモチベーションも上がるのではないでしょうか?

iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×