遅くまで残業はいやだ!東京のITベンチャー勤務の営業事務3選

投稿日:2016.05.19更新日:2016.11.10

東京・丸の内といえば、日本を代表する大企業が集まるオフィス街です。「働きたいと思う勤務エリア」では毎回トップクラスにランクインしています。金融企業や商社など有名企業が多いため、漠然と魅力的に映っているのかもしれません。東京駅が近く「新幹線での地方出張に出やすい」とビジネス面での効率の良さ、通勤面では東京、大手町、二重橋前、有楽町等複数路線の複数駅が利用できる便利さを評価する声も多いです。

東京駅周辺には大企業からベンチャーまでたくさんの企業が立ち並んでいます。事務職は比較的残業が少なめな職種ですが、営業事務はクライアント企業に合わせて活動している営業職と連動することもあり、残業が発生するケースもあります。労働管理に新しい風を吹かせようと残業時間を徹底的に少なくする取り組みをしているITベンチャー企業もありますので、求人情報をしっかりとチェックしてみてください。

クラウド型タレントマネジメントシステム「カオナビ」を提供している東京のITベンチャー企業です。あまり余計なルールや制度を作らない自由な社風の企業で、自社サービスを社員としっかり話し合って方向性を決めていくようにしています。

自社製品のインサイドセールスと営業担当のアシスタントを行う人材を募集しています。ただサポートに徹するのではなく、営業担当と一緒になって、どのようにサービスを提供すればいいかを考えることができます。残業も少なめなので、プライベートと仕事でメリハリをつけることが出来るのも魅力です。

技術支援エンジニアリングサービス事業やコンサルティングサービス事業・インシデントサービス事業などを中心に事業展開している設立から11年かけて着実に成長を続けてきたITベンチャー企業です。

ASP事業、情報システムの開発・販売などを中心とした事業を展開するITベンチャー企業です。EC物流に対応したクラウドWMSの提供をしており、その分野の草分け的存在の企業です。仲間を大切にし協調性を重要視する社風です。

既存顧客との関係構築、新規顧客・新規に案件において営業担当者と同行して商談後のフォロー・それに関わる一般事務全般をお願いする予定です。残業が少ないため、オンとオフどちらも充実させることができます。

ビジネスの中心も東京

丸の内の大通りにはブランドショップが立ち並び、ニューヨークのパークアベニューのような雰囲気です。若い女性がほうきとちりとりをもって、ごみを拾っている姿を見かけることもあり、見た目の街並みだけでなく、街全体、街の在り方が美しいと感じられます。仕事帰りにこの街の通りを背筋を正して颯爽と歩けば、きっと気分がいいはずです。

ワークライフバランスを重視

営業事務のお仕事はメール電話によるお問い合わせ対応、見積もり作成、データ入力、伝票作成など多岐にわたります。一度に様々なタスクを同時進行させる業務領域の広い職種なので、携わっているのは圧倒的に女性です。子育て中の女性が活躍しているケースも多いため、ワークライフバランスを重視し、個人の生活ペースに合わせて、残業が少なくなるように組織全体として取り組んでいる職場がたくさんあります。

iPhoneの方はこちらからダウンロードAndroidの方はこちらからダウンロード

×